くまのトーマスはおんなのこ: ジェンダーとゆうじょうについてのやさしいおはなし

ポット出版プラス
無料サンプル

 女の子になりたいとずっと悩んでいたテディベアのトーマス。それを打ち明けたら、大好きなエロールはもう友だちじゃなくなってしまうだろうか…。
本当の自分を打ち明ける勇気を持ったテディベアと、
そしてそれを知らされた親友のエロールの返事は……。

「大事なのはきみがぼくの友だちだってことさ」

ジェンダーと友情についてのやさしいお話。

作者のジェシカ・ウォルトンの父は男性から女性に性別移行したトランスジェンダーだった。ジェシカは、自分の息子エロールに読んで聞かせるトランスジェンダーをテーマにした絵本を作りたいと思ったことがきっかけで、自分でこの絵本を制作した。

本文は、すべてひらがなとカタカナ。幼い読者がひとりでも読める絵本です。
もっと見る

著者略歴

 

ジェシカ・ウォルトン(ウォルトン ジェシカ)

ジェシカ・ウォルトンは妻と息子と猫たちと、オーストラリアのメルボルンに住んでいます。
ジェシカの父は、男性に生まれ、その後女性に性別移行しました。
そのことがきっかけで、ジェシカはこの絵本を作ることを思い立ちました。
自分の小さな息子に読んで聞かせる、
トランスジェンダー(身体的な性別と性自認が一致しない人)をテーマにした絵本が
ほしかったのです。
ジェシカは元教師で、趣味は文学、ボードゲーム、ウクレレ演奏、
そして自分の義足を飾り立てること(いまは緑竜の鱗が描かれている)。
この絵本は彼女の第一作です。
子どもたちと「gender identity(ジェンダー・アイデンティティ/性自認)」について話すときには、以下のサイトをごらんください。
www.jessicawalton.com.au

ドゥーガル・マクファーソン(マクファーソン ドゥーガル)

ドゥーガル・マクファーソンは、ある雨の日曜日の午後、
小さな息子のためにトラックの絵を描いて喜ばれたことから、絵描きになりました。
以来、彼はIT系のウェブサイトやカンファレンスのためのイラストを手がけ、
現在は子供向け絵本の挿絵も描いています。
ドゥーガルは妻と、息子、娘、モンスターという名の猫とオーストラリアで暮らしています。
家族のドタバタを軽いタッチで描いてインスタグラムアカウントに投稿して、人気を博しています。
@15mindrawings

かわむら あさこ(カワムラ アサコ)

会社員。早稲田大学法学部卒業。中央大学法務研究科専門職学位課程修了。
LGBTとそうでない人をつなぐ場づくりを進める認定NPOグッド・エイジング・エールズ理事。
もっと見る
読み込み中...

追加情報

出版社
ポット出版プラス
もっと見る
出版日
2016/12/07
もっと見る
ページ
36
もっと見る
ISBN
9784866425023
もっと見る
もっと見る
もっと見る
言語
日本語
もっと見る
ジャンル
青少年向けフィクション / 社会テーマ / 全般
もっと見る
コンテンツの保護
これは DRM 保護されたコンテンツです。
もっと見る
読み上げ
Android 搭載端末で利用できます
もっと見る

読書情報

スマートフォンやタブレット

AndroidiPad / iPhone 用の Google Play ブックス アプリをインストールしてください。このアプリがアカウントと自動的に同期するため、どこでもオンラインやオフラインで読むことができます。

ノートパソコンとデスクトップパソコン

パソコンのウェブブラウザを使用して Google Play で購入した書籍を読むことができます。

電子書籍リーダーなどのデバイス

Sony eReader や Barnes & Noble Nook などの E Ink デバイスで読むには、ファイルをダウンロードしてデバイスに転送する必要があります。サポートされている電子書籍リーダーにファイルを転送するには、ヘルプセンターの詳しい手順をご覧ください。
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。