「自由」獲得のための「ライフデザイン&キャリアデザイン」戦略——人生鳥瞰! 人生を豊かにするライフコンシャス・ライフのすすめ

ゴマブックス株式会社
Free sample

「豊かさ」とは何か。
「豊かさ」とは自由の拡大である!
そのために自分自身の人生を俯瞰し、ライフデザイン、キャリアデザインを行なうことが非常に重要になってくる。
誰にでも、今からできる、そのための術を図解を用い、わかりやすく伝授!

目次

1 豊かさとは何か——豊かさとは自由の拡大である

2 人生のとらえ方——125歳までの生涯!

3 人生鳥瞰図——キャリアを中心としたライフデザイン

4 ライフプラン——人生鳥瞰図をもとに、一生の計画に着手する

5 年間計画表をつくる——年間計画を作成し「ライフコンシャス・ライフ」を

6 個人を大切に——「時間主権」と2つの「5時〜9時」

7 生活のとらえ方——「公・私・個」のトライアングル

8 手帳——タイムマネジメント&セルフマネジメント

9 「キャリア年表」をつくる——自分自身を問い直すために「キャリア年表」を作成しよう

10 「キャリアレコード」をつくる——そこにはどんな自分がいる? 「キャリアレコード」で検証せよ

11 「キャリアメモ」をつくる——「キャリアメモ」は、現在の自分が眺める過去の自分

久恒啓一(ひさつね・けいいち)
多摩大学経営情報学部教授。多摩大学総合研究所所長。宮城大学名誉教授。NPO法人知的生産の技術研究会理事長。1950年大分県中津市生まれ。九州大学を卒業後、日本航空(株)入社。広報課長などを経て、早期退職し、1997年宮城大学教授に就任。2004年より中国・吉林大学客員教授を兼務。2008年度より現職。
「図解コミュニケーションが世界を変える」と提唱し、その方法論をまとめた『図で考える人は仕事ができる』(日本経済新聞社)はベストセラーになった。
主な著書に『30歳からの人生リセット術(創元社)、『図解で考える40歳からのライフデザイン』(講談社+α新書)などがある。
Read more

About the author


Read more

Reviews

Loading...

Additional Information

Publisher
ゴマブックス株式会社
Read more
Published on
Dec 3, 2014
Read more
Pages
72
Read more
Language
Japanese
Read more
Genres
Business & Economics / Careers / General
Read more
Content Protection
This content is DRM protected.
Read more
Read Aloud
Available on Android devices
Read more

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
田島麻衣子
 「非帰国子女」の大学生が、試行錯誤の末、英語と人づきあいのコツを身に付け、国連機関の職員に--。これまで7カ国に住み、60カ国以上の人たちとともに働いてきた著者が、日本人がグローバルな環境で働く際に必ず役立つ41のコツを、豊富な実体験をもとに伝えます。


1)世界のどこでも、誰とでも働けるコツをご紹介

本書では、仕事をする上での「日本人の強み」や、逆に「気を付けるべき点」について、実例を交えてご紹介します。「たまたまアメリカ人とエレベーターに乗り合わせたら、目を合わせるべきか」「2、3回仕事で会ったことのあるイタリア人と、あいさつはどのようにすればいいのか」「人と違うことを恐れず、嫌われる勇気を持つ」「自国について“多角的な理解”と“静かなプライドを持つ”」など、今日から使える「人づきあいのコツ」がちりばめられています。


2)英語を効率的に、確実に身に付けるコツが分かる

著者は、いわゆる「帰国子女」ではありません。ごく普通の高校生活を送っていましたが、大学時代のある出来事をきっかけに集中的に英語を学び、試行錯誤しながら英語を身に付けました。当然、山ほど失敗をし、回り道もしたと言います。そんな著者だからこそ書ける、効率的な英語の身に付け方を、実際に試した方法とともにご紹介しています。「文法の勉強に1年以上かけない」「まず伸ばすべきは“聞く力”」「きれいな発音より情熱が大切」「必要なのは才能ではなく、忍耐力」など、ポイントを押さえた英語力の伸ばし方は必見です。


3)「どんなふうに働きたいか」を考える際に、羅針盤となる1冊

就職活動中や転職活動中の人、あるいは今まさに外国人と働いている人などが、「どんなふうに働きたいか」「どうやったら、違う国の人と気持ちよく働けるか」を考える際に、この本が助けになるでしょう。


【特典1:特典映像】

[非言語コミュニケーションのコツ]

著者出演の映像を、ウェブサイトにて読者限定でご覧いただけます。本書で取り上げた「アイコンタクト」や「ボディーランゲージ」、「沈黙」の例を盛り込んだ実践的な内容となっています。 

※特典映像はPCからダウンロードしてお楽しみいただけます。詳細は本書内をご覧ください。なおPCのみの対応となっておりますので、PCとPC用メールアドレスが必要です。

©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.