英語でおもてなし・ファストフード食べ歩き: 外国人旅行者に安くておいしい店を英会話で紹介しよう!(東京版)

Japan Course Inc.
1
Free sample

--- 2015年4月(初版発行) ---

日本へ観光に来た外国人旅行者に対して、お勧めの飲食店を紹介する機会はありますか?

そのような機会がある方は、どのような店を紹介すべきか迷った経験があると思います。食べ物の嗜好は人それぞれで、予算なども考慮すると、なかなか良い店が思い付かないかもしれません。

これまでに、私が外国人旅行者と多く食事をして来た経験上、希望や条件を聞いて、考え抜いて連れて行った店でも、反応が今一つであったということが少なくありませんでした。

そんな中、思いもよらず、たいてい反応が良かったのが、日本ならではの料理が楽しめる低価格の「ファストフード店の食べ歩き」です。

1件の店だけではなく、3,4件で少しずつ食べて回ることで、感動してもらえる回数が増えるため、全体として高評価を得られるのです。

本書の主な目的は、外国人旅行者に、日本の飲食店を楽しんでもらうことです。また、それと同時に、読者が紹介文を覚えることで、英会話にも役立てばうれしく思います。

本書では、東京で外国人旅行者が繰り返し訪れることが多い「渋谷、新宿、浅草、秋葉原」を中心にして、食べ歩きにお勧めの店を15種類掲載しています。各店の概要について、英語と日本語で説明されています。

特に、店毎に注文方法やルールなどのシステムが異なる点は、日本語が分からない外国人旅行者にとって不安要素となっています。そのため、それら点についての英文説明も含めてあります。

また、外国人旅行者と一緒に店へ入るときや、自分は同席せずに情報を提供するだけのケースなど、どちらの場合にでも、店の特長を英語で案内できるように考慮しました。

何件も食べ歩きができるように、量が少なめで、1品約500円か、それ以下の人気料理を選びました。多くの店はアルコール飲料も提供していますので、数件食べ歩いた後は、最後の店で飲み会をすると、きっと盛り上がることでしょう。

今回掲載させていただいたほとんどの店は、日本全国にあるチェーン店です。それらの店が近場に集中している所でしたら、外国人旅行者が東京以外で食べ歩きをする場合にも役立つと思います。

【目次】
1: お勧め店 Recommended shops
1-1: 寿司 Sushi
1-2: 天丼 Tempura Bowl
1-3: うな丼 Eel Bowl
1-4: 親子丼 Chicken Bowl
1-5: かつ丼 Deep-fried Breaded Pork Bowl
1-6: 牛丼 Beef Bowl
1-7: たこ焼 Octopus Dumpling
1-8: カレーライス Curry Rice
1-9: うどん Udon (Noodle Food)
1-10 蕎麦 Soba (Noodle Food)
1-11: ちゃんぽん Chanpon (Noodle Food)
1-12 醤油ラーメン Soy sauce Ramen
1-13: 野菜塩ラーメン Vegetables and Salt Ramen
1-14: イタリア料理 Italian Food
1-15 バー Bar

Read more
5.0
1 total
Loading...

Additional Information

Publisher
Japan Course Inc.
Read more
Published on
Apr 25, 2015
Read more
Pages
89
Read more
Language
Japanese
Read more
Genres
Travel / General
Read more
Content Protection
This content is DRM protected.
Read more
Read Aloud
Available on Android devices
Read more
Eligible for Family Library

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
2015年7月23日 (5.0版) 改訂版

以下の項目を最新情報に編集しました。
・出版した書籍の販売ウェブサイトのURL
・ロイヤリティに対する日本の源泉徴収税
・軽微な内容を修正

本書は、はじめて電子書籍を出版しようと計画している初心者の方へ向けて、事前に知っておくと良い基本的な情報をまとめたものです。

いろいろな電子書籍ストアの中でも、「楽天Koboライティングライフ」「Amazon Kindleダイレクトパブリッシング」に的を絞って紹介しています。それらのストアについて比較した内容ですが、どちらが良い・悪いと言った視点ではなく、違いを知ることで、どちらかのストア、あるいは、両方で出版するための要点に着目しています。

「準備編」という位置付けのため、今回は電子書籍の具体的な作成方法には触れていません。

既にどちらかのストアで出版された方にとりましては、知っていることが多くて、本書は不要かもしれません。また、各ストアのヘルプやユーザーガイドを読めば書いてある内容です。

しかし、本書では、出版前後の作業で、多くの方が、特に疑問を持つと考えられる初歩的な事柄を、取りまとめて伝えることを趣旨としています。要点を理解することで、出版準備を効率的に進めるために役立てばうれしく思います。

<目次>

1章 「楽天Koboライティングライフ」「Amazon Kindleダイレクト・パブリッシング」の比較
1-1 「楽天Koboライティングライフ」について
1-2 「Amazon Kindleダイレクト・パブリッシング」について
1-3 アカウントの準備
1-4 出版原稿として入稿(アップロード)可能なファイル形式
1-5 出版(販売)できる地域
1-6 ロイヤリティ(印税)
1-7 配信コスト
1-8 無料提供できるかどうか
1-9 電子書籍ランキング
1-10 アメリカの納税者番号の必要性
1-11 ロイヤリティに対する日本の源泉徴収税
1-12 サンプルページ
1-13 プライスマッチ
1-14 日本の消費税
1-15 電子書籍の返品(キャンセル)
1-16 EPUBデータのチェック(検証)方法
1-17 電子書籍のリーダー端末・リーダーソフト
1-18 自分の書籍を購入
1-19 販売カテゴリの変更
1-20 書籍内容の改訂と配布
1-21 出版した書籍の販売ウェブサイトのURL

2章 EPUB3作成とリーダーソフト
2-1 EPUB3が作成できるツール
2-2 EPUB3を閲覧できるパソコン用ソフトの一例 

2017年5月15日 (第2版)
地図のウェブサイトや電車の時刻などを更新
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
※コースはいくつもありますが、最もお勧めの1泊コースを1つだけ紹介しています。
※登山口「三峯神社」~「雲取山」~下山口「鴨沢」
※英訳付ですので、外国人旅行者に英語で案内することや、英会話の勉強に役立ちます。
※地図を掲載していませんが、代わりにお勧めの地図ウェブサイトで、コース地図を確認できるようにしています。

このガイドブックは1泊2日掛けて雲取山の森林でトレッキングするためのものです。雲取山に登って、快晴であれば、富士山まで見ることができます。

雲取山は:
* 日本の東京、埼玉と山梨の境目に位置しています。
* 東京で一番高い山で、山頂は標高2017mです。
* 秩父多摩甲斐国立公園の一部です。
* 日本百名山の一つとして選ばれています。

山の周辺にはいくつかの登山道があります。このガイドブックでは外国人旅行者向けに最もお勧めの経路を紹介しています。
登山道は良く整備された美しい森を通り抜けています。原生林、雑木林、針葉樹林帯、山頂や広大な尾根などが含まれています。もし、自然の中でトレッキングするのが好きでしたら、楽しい冒険になること間違いなしです。

この登山道は観光リゾートではなく、登山初心者にはお勧めできません。理由として、道は全部で21kmあり、それぞれの日のトレッキングに5時間ずつ要します。また、登山道の多くのところには、とても急な斜面があります。登山靴、レインジャケット・パンツ、速乾性の衣服、食糧や水など、十分なアウドドア装備が必要です。
登山道は、冬から春のはじめ頃(11月下旬から5月上旬)以外は、適切に整備されており、比較的安全ですが、、体力的にも自信がなければなりません。日帰り登山は挑戦すべきではありません。

多くの人々が富士山の頂上へ5合目から行きたがっていることは知っていますが、山開きは夏の2カ月間のみで、山のほとんどは岩だらけです。もし、みなさんが森の中を歩く方が好きなのでしたら、富士山よりも雲取山へ登ることをお勧めします。
お勧めの山荘や、ほとんどの登山道の標識については、残念ながら英語で案内されていません。そのため、このガイドブックでは多くの写真と役立つ情報を英語で提供することに注力しています。

<目次>
1: 山のふもとへの行き方
2: 三峯ビジターセンター
3: 三峯神社
4: トレッキング 1日目
5: 雲取山荘と雲取山
6: トレッキング 2日目
7: トレッキングの後
8: 地図ウェブサイト

 本書は東京都の多摩川上流にある「渓谷の遊歩道」、及び、「澤乃井(小澤酒造)の酒蔵見学」を組み合わせた日帰りハイキングについて、たくさんの写真を用いて、日本語と英語で案内したものです。

登山のような山道や登り坂が多いコースではなく、川沿いの遊歩道をのんびり散歩するコースですのでデートにも向いています。本書で紹介する遊歩道は、ほとんどの部分が平坦です。また、コンクリートで整備されている部分が多く、晴れていればスニーカーでも問題ありません。コース付近には、森林や渓谷の景色が楽しめる飲食店がいくつもあり、食事も楽しめます。

コースは3つの駅の近くを通っていますので、そのときの時間や気分に合わせて柔軟にコース変更ができます。しっかりした計画をしなくても安心です。

「澤乃井園」では、いろいろな日本酒を楽しめます。ほろ酔いで、遊歩道を散歩するとリラックスできて楽しい休日になることでしょう。

本書の主な目的:
コースの景色や酒蔵見学などの多数の写真を参考にして、事前にハイキングのシミュレーションをしていただき、コースを間違えることなく安心してハイキングしていただくことを目的としています。

デートするカップルや子供連れの方が初めて現地へ行く場合でも、本書の情報をご覧いただくことで、余裕を持ってスマートに案内ができるようになります。

また、英訳が付いていますので、英会話の勉強にも役立ちます。

 ※尾瀬を歩くコースはいくつもありますが、特にお勧めの1泊プランを厳選して2つ紹介しています。

※英訳付ですので、外国人旅行者に英語で案内することや、英会話の勉強に役立ちます。
- - - - -
このフォトガイドブックは外国人旅行者向けに、日本の尾瀬国立公園を紹介するものです。尾瀬は人気があり、すばらしい景色のあるトレッキング場所です。群馬、福島と新潟の県境に位置しています。

公園内に多くのトレッキングコースがありますが、このガイドブックでは、最もお勧めの幾つかのコースをたくさんの写真と共に案内しています。湿原地域、沼、滝や2つの高い山の中からトレッキングコースを選ぶことができます。

最も人気の場所は尾瀬ヶ原です。標高約1400 mの高地にある広い湿原で、山々に囲まれています。6月や7月に行くと、湿原や多種類のかわいらしい花々のあるすてきな景色を見られるでしょう。

湿原周辺のトレッキングコースは、よく整備されており、主に平坦ですので初心者向けです。しかし、高い山にあるコースは初心者向けではありません。

この公園は観光リゾートとしても知られており、多くの快適な山小屋や3か所のキャンプ場が利用できます。

もし、美しい自然が好きで、冒険的な体験をしたいのでしたら、日本旅行でこの公園を逃すでr手はありません。

バックパッカーで貧乏旅行をしているのでしたら、尾瀬へ行く前にこのガイドブックを読むと良いと思います。旅行代理店よりもお手頃な費用で、自ら旅を計画できます。

2017年9月20日 (第2.0版)
情報を追記、及び、古い情報を更新しました。
お勧め店を1つ追加しました。
- - - - - - - - - - - - -
このガイドブックは、日本にいるみなさんが、海外からの旅行者に対して、日本の「立ち食い・立ち飲み店」を英語で紹介するための内容になっています。

外国人から見て日本らしくて、面白い・おいしいと感じてもらえる店を、東京都心から10か所を厳選して、英訳付きで案内しています。どちらかと言うと、昼食よりも夕食や飲み歩きに適した店について、たくさんの写真付きで紹介しています。

本書では高級店は含まれていません。今回紹介させていただく立ち食い・立ち飲み店は、着席できる店よりもお得な価格で飲食ができます。なるべく安く旅行をしようとしている方に特にお勧めできると思います。それらの店は、たいていは店内が狭いため、大人数には適していません。数人で行くのが丁度良いと思います。

本書の主な目的は、外国人旅行者に、日本の飲食店を楽しんでもらうことです。また、それと同時に、読者が英語の紹介文を覚えることで、英会話にも役立てばうれしく思います。

<目次>
1: 日本酒バー
2: 焼き鳥
3: うまい天ぷらうどん
4: 絶品さしみ
5: 和牛
6: 寿司屋
7: 国産の蕎麦
8: 100円Bar
9: 遊び心のあるBar
10: 人気の立呑みチェーン店

 ※尾瀬を歩くコースはいくつもありますが、特にお勧めの1泊プランを厳選して2つ紹介しています。

※英訳付ですので、外国人旅行者に英語で案内することや、英会話の勉強に役立ちます。
- - - - -
このフォトガイドブックは外国人旅行者向けに、日本の尾瀬国立公園を紹介するものです。尾瀬は人気があり、すばらしい景色のあるトレッキング場所です。群馬、福島と新潟の県境に位置しています。

公園内に多くのトレッキングコースがありますが、このガイドブックでは、最もお勧めの幾つかのコースをたくさんの写真と共に案内しています。湿原地域、沼、滝や2つの高い山の中からトレッキングコースを選ぶことができます。

最も人気の場所は尾瀬ヶ原です。標高約1400 mの高地にある広い湿原で、山々に囲まれています。6月や7月に行くと、湿原や多種類のかわいらしい花々のあるすてきな景色を見られるでしょう。

湿原周辺のトレッキングコースは、よく整備されており、主に平坦ですので初心者向けです。しかし、高い山にあるコースは初心者向けではありません。

この公園は観光リゾートとしても知られており、多くの快適な山小屋や3か所のキャンプ場が利用できます。

もし、美しい自然が好きで、冒険的な体験をしたいのでしたら、日本旅行でこの公園を逃すでr手はありません。

バックパッカーで貧乏旅行をしているのでしたら、尾瀬へ行く前にこのガイドブックを読むと良いと思います。旅行代理店よりもお手頃な費用で、自ら旅を計画できます。

©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.