海洋小説 《曙光》 MORGENROOD (3)

海洋小説 《曙光》 MORGENROOD

Book 3
石田朋子
Free sample

採鉱プラットフォームの成功は自由公正をもたらすかに見えたが、アステリアに眠る膨大な鉱物資源を求めて、ファルコン・マイニング社やその他の企業も開発公社を結成して乗り込んでくる。寡占を阻止する為、ヴァルターは情報共有による事業の透明化と知的基盤の強化を訴えるが、理想とするネットワークの構築には莫大な資金やノウハウを必要とする為、一朝一夕には運ばない。

彼のアシストを務めようとリズが必死になればなるほど、二人の関係はぎくしゃくし、とうとう喧嘩になってしまう。


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を捜し求めるが、紹介されたのは半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で占められた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。


発行元サイト https://novella.works

Read more
Collapse

About the author

1995年に「深海」「海底鉱物資源」「締め切り大堤防(アフシュライトダイク)」、ニーチェの『ツァラトゥストラ』、ワーグナーのオペラに着想を得て、資料集めを開始。今は亡き地球物理学者の助言を得て執筆を進めるも、出産育児で約10年間中断。2017年にようやく脱稿しました。本職は医療分野です。

古典と80年代サブカルチャーの大ファン。モットーは寺山修司の『詩を作るより、田を作れ』です。


発行元サイト https://novella.works

Read more
Collapse
Loading...

Additional Information

Publisher
石田朋子
Read more
Collapse
Published on
Sep 7, 2017
Read more
Collapse
Pages
1110
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Language
Japanese
Read more
Collapse
Genres
Literary Collections / Asian / Japanese
Science / Astronomy
Technology & Engineering / Marine & Naval
Technology & Engineering / Metallurgy
Technology & Engineering / Telecommunications
Read more
Collapse
Content Protection
This content is DRM free.
Read more
Collapse
Read Aloud
Available on Android devices
Read more
Collapse
Eligible for Family Library

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
■ 第四章 ウェストフィリア・深海調査


誤解を乗り越え、いっそう深い絆で結ばれたヴァルターとリズの前に、ファルコン・マイニング社の特命を受けた又従妹のオリアナが現れ、北方の火山島ウェストフィリアの深海調査をオファーする。パイロットとしての矜持から承諾するが、調査の内容も目的も杜撰で、現場の不満もひとしおである。そんな中、アルの実姉ダナから、ウェストフィリアの火山で発見された青い貴石と、採鉱プラットフォーム建設に至るまでの経緯を聞かされ、ヴァルターは科学の良心を信じて深海調査に挑む。  


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは、半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で覆われた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。

【第五章】 指輪


ウェストフィリアの深海調査はアステリアの人々に深い感銘を与えたが、逆にアルが開発当初の情報隠蔽を告発され、窮地に立たされる。ヴァルターは一人の市民として公聴会で証言し、疑義を晴らすが、その存在を疎む者たちの罠に嵌まり、アルやリズとの信頼関係を損なう。


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは、半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で覆われた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。


ニーチェの名言『これが生だったのか、よし、それならもう一度』をテーマに、鉱業、海洋科学、建築、情報ネットワークなど、様々な雑学を織り交ぜてお送りする人間ドラマです。

SF的なトリックより、人間描写と社会問題を第一にしています。

どんでん返しやアイテムなど、ストーリーを追う作品ではないですが、青年期の葛藤と心の成長、仕事と生き甲斐、恋愛など、人間ドラマに興味のある方には読み応えがあります。


■ 章立て


【第四章】 ウェストフィリア

誤解を乗り越え、いっそう深い絆で結ばれたヴァルターとリズの前に、ファルコン・マイニング社の特命を受けた又従妹のオリアナが現れ、北方の火山島ウェストフィリアの深海調査をオファーする。パイロットとしての矜持から承諾するが、調査の内容も目的も杜撰で、現場の不満もひとしおである。そんな中、アルの実姉ダナから、ウェストフィリアの火山で発見された青い貴石と、採鉱プラットフォーム建設に至るまでの経緯を聞かされ、ヴァルターは科学の良心を信じて深海調査に挑む。


■ PDF付き(無料)


読みやすいPDF版もオンラインで閲覧できます。

閲覧用URLは巻末に記載しています。会員登録は不要です。

【第六章】 断崖


社会の強力なリーダーを失い、混沌とするアステリアに、富裕層向けの海上リゾート『パラディオン』の建設計画が持ち上がる。提案者は故郷の再建コンペで争った建築家フランシス・メイヤーだ。自分には関わりのない事と静観していたヴァルターだが、彼らの横暴に毅然と立ち向かうリズの姿に触発され、自らも海洋社会の未来の為に行動を開始する。だが、孤軍奮闘する彼に追い打ちをかける事故が起き、再び家財も生きる気力も失った彼は「この世の果て」と呼ばれる断崖へと向かう。


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは、半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で覆われた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。


■ PDF付き(無料)


読みやすいPDF版もオンラインで閲覧できます。

閲覧用URLは巻末に記載しています。会員登録は不要です。

宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を捜し求めるが、紹介されたのは半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で占められた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。


ニーチェの名言『これが生だったのか、よし、それならもう一度』をテーマに、鉱業、海洋科学、建築、情報ネットワークなど、様々な雑学を織り交ぜてお送りする人間ドラマです。

SF的なトリックより、人間描写と社会問題を第一にしています。

どんでん返しやアイテムなど、ストーリーを追う作品ではないですが、青年期の葛藤と心の成長、仕事と生き甲斐、恋愛など、人間ドラマに興味のある方には読み応えがあります。


海洋技術に関しては専門家の指導を受け、現存の科学理論に基づいたリアルな内容に仕上がっています。ジャンルはSFですが、ファンタジーではありません。


【第一章】運命と意思


希有な技能を持ちながら、人員整理で解雇されたヴァルターには悲しい過去があった。十三歳の時、故郷ネーデルラントの干拓地が未曾有の大洪水に襲われ、堤防を守りに戻った土木技師の父親が高波に呑まれて命を落としたのだ。母は裕福な元婚約者と再婚するが、新しい暮らしに馴染めず、継父と諍って、家を飛び出してしまう。

その後、商船学校で学び、潜水艇パイロットの職も得るが、壊滅した干拓地では世界的建築家を迎えて商業エリアを再建する計画が持ち上がり、異議を唱える。長年、復興ボランティアに尽くしてきた仲間と共にアイデアコンペを通して対決する。彼の提案した『緑の堤防』は地元民に支持されるが、建設会社の意匠を盗用したかどで告発され、やむなく示談書にサインする。

裏切り者として故郷を追われた彼は、自暴自棄になって、ステラマリス(地球)を飛び出す。

水深3000メートルの海底下で、揚鉱管や集鉱機を繋ぎ、採鉱システムを完成させる『接続ミッション』を六週間後に控え、現場の士気は最高潮だが、新参のヴァルターに対してマネージャーらの態度は素っ気ない。今さら潜水艇のパイロットなど必要ないという熟練スタッフに対し、ヴァルターはテスト潜航の必要性を力説し、そこにリズに片想いする大学生兼パイロット補佐のエイドリアンが絡んで、三つ巴の様相となる。そんな彼を温かく励ますリズと次第に心を通わせるようになるが、二人の間には、父親であり上司でもあるアルの存在が巌のように立ち塞がっていた。


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは、半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で覆われた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。


ニーチェの名言『これが生だったのか、よし、それならもう一度』をテーマに、鉱業、海洋科学、建築、情報ネットワークなど、様々な雑学を織り交ぜてお送りする人間ドラマです。

SF的なトリックより、人間描写と社会問題を第一にしています。

どんでん返しやアイテムなど、ストーリーを追う作品ではないですが、青年期の葛藤と心の成長、仕事と生き甲斐、恋愛など、人間ドラマに興味のある方には読み応えがあります。

■ 第四章 ウェストフィリア・深海調査


誤解を乗り越え、いっそう深い絆で結ばれたヴァルターとリズの前に、ファルコン・マイニング社の特命を受けた又従妹のオリアナが現れ、北方の火山島ウェストフィリアの深海調査をオファーする。パイロットとしての矜持から承諾するが、調査の内容も目的も杜撰で、現場の不満もひとしおである。そんな中、アルの実姉ダナから、ウェストフィリアの火山で発見された青い貴石と、採鉱プラットフォーム建設に至るまでの経緯を聞かされ、ヴァルターは科学の良心を信じて深海調査に挑む。  


■作品の概要


宇宙世紀、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは、半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で覆われた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。

本書は、古川享がアスキーに入社した頃のパソコン黎明期から、マイクロソフトの日本法人であるマイクロソフト株式会社設立の過程、MS-DOSから現在のWindowsに至るパソコンのOS(基本ソフト)がデファクトスタンダードになる過程、日本のパソコンの標準マシンであったNECの98シリーズが一時代を築き、その後、世界標準のDOS/Vマシンに移行する過程など、パソコンの進化の激動の時代を中心に、それぞれの時代の様々な現場で何が起こっていたのか、そこで輝いていた人たちの知られざる活躍を語ったものです。
【目次】
(抜粋)
■アスターインターナショナルでのアルバイト
■秋葉原、マイコンショップという文化の発祥地
■手作りだったヒット本『BASIC Computer Games』
■仕事2割、遊び8割、そこから様々なソフトウェアが生まれた
■世界初のラップトップコンピュータM100開発秘話
■日本の初代パソコン代表機PC-8001の試作機
■PC-98の陰になったPC-100の悲哀
■DOS/Vが標準になったパソコンの一番長い日
■辛くも勝利、PC-98搭載BASICのライセンス攻防戦
■UNIXの日本語化
■日本のパソコン史の金字塔、シフトJIS誕生の舞台裏
■マイクロソフトが作って売ったApple ⅡのZ-80ソフトカード
■CP/MとMS-DOS、運命の分かれ道
■ビル・ゲイツがWindowsの開発を決意した瞬間
特別寄稿:
・イノベーター達は秋葉原で出会った(檜山竹生)
・NEC-BASIC vs マイクロソフトBASICの舞台裏(吉崎武)
・MSX参加せず、PCエンジン誕生(後藤富雄)
・古川さんとNAVI(服部清幸)
・MSXのお話(山下良蔵)
ほか
 2015年4月下旬、ハッブル宇宙望遠鏡は1990年の打ち上げから25周年を迎えました。打ち上げ25周年を記念して、好評をいただいている本書を第3版に更新し刊行しました。25年にわたりハッブル宇宙望遠鏡が撮影した100点超の画像を収録、紹介しています。

★★★★★ 

第2版→第3版への変更点

・第2版の発売(2014年5月)以降に発表されたものなど12点の画像を追加。

・レイアウトを微修正。 

※第2版をご購入された方へ〜全体の印象としては第2版とあまり変わらないと感じられるかと思います。第3版をお買い求めの際は、その点ご了承の上ご購入ください。

★★★★★

上空600キロメートルから宇宙を観測するハッブル宇宙望遠鏡は、大気に邪魔をされることなく撮影できるため、非常に鮮明な画像を得ることができます。

天の川銀河系には、恒星の誕生や死に関連するさまざまな星雲が存在しています。また銀河系の外にはいろいろな形をした銀河や、銀河どうしが衝突している現場などもあります。私たちの地球のそばにある太陽系の天体から、宇宙の果てに近い130億光年の彼方まで、1990年に打ち上げられて以来、ハッブル宇宙望遠鏡は実にさまざまな天体の姿を明らかにしてきました。


【主な内容】

パート1 星の世界 〜 星の誕生/惑星状星雲/超新星残骸/球状星団

パート2 銀河の世界 〜 銀河/銀河の相互作用

パート3 銀河団・深宇宙 〜 銀河団/重力レンズ/ダークマター/深宇宙

パート4 太陽系の世界 〜 火星から海王星、冥王星まで

パート5 ハッブル宇宙望遠鏡 〜 ハッブル宇宙望遠鏡の打ち上げ、保守ミッションについて

★★★★★ 

ハッブル宇宙望遠鏡の画像を見るには、紙の本よりも電子書籍の方が色の再現性という意味では優れています。ハッブル宇宙望遠鏡の画像は元々デジタルデータです。印刷物にするには、デジタルデータの色を印刷のインクの色に置き換えるため、本来の色からはどうしてもズレてしまいます。電子書籍では、そのような色のズレがほとんどありません。 

★★★★★ 


【掲載画像】 

▼星の誕生〜プレアデス星団(すばる)/オリオン星雲/馬頭星雲/シャープレス2-106/コーン星雲/干潟星雲/オメガ星雲/NGC 2174/わし星雲/カリーナ星雲/鍵穴星雲/HH901とHH902/カリーナ星雲内のジェット/三裂星雲/ボーク・グロビュール/25周年記念画像/NGC 3603/タランチュラ星雲/LH 95/NGC 346/NGC 602 

▼惑星状星雲〜らせん星雲/NGC 5189/網膜星雲/小さな幽霊星雲/環状星雲/キャッツアイ星雲/卵星雲/NGC 2440/NGC 6302/ブーメラン星雲/エスキモー星雲/NGC 2818

▼超新星残骸〜鉛筆星雲/かに星雲/SN 1006/カシオペアA/SNR 0509 -67.5/N132D/LMC N 49/E0102

▼球状星団〜NGC 6397/きょしちょう座47/オメガ・ケンタウリ/M13/M80/NGC 2808/NGC 1846

▼銀河〜銀河系中心/アンドロメダ銀河/NGC 4214/NGC 1569/ケンタウルス座A/ボーデの銀河/NGC 2976/M82/NGC 4449/NGC 1313/M83/回転花火銀河/ソンブレロ銀河/M74/NGC 4150/NGC 5866/NGC 2841/M87/NGC 4710/I Zwicky 18/NGC 1672/NGC 1427A/NGC 3982/NGC 1300/NGC 5584/ろ座A/NGC 1309/ESO 137-001/ペルセウスA/NGC 1132/NGC 4911

▼銀河の相互作用〜子持ち銀河/アンテナ銀河/HCG 90/NGC 2207とIC 2163/ステファンの五つ子/Arp 87/環状銀河/NGC 4676/Arp 273/オタマジャクシ銀河

▼銀河団〜かみのけ座銀河団/ESO 325-G004

▼重力レンズ〜アインシュタインの十字架/アインシュタイン・リング/Abell 2218/Abell 68/Abell 1689/RCS2 032727-132623とRCSGA 032727-132609/パンドラ銀河団

▼ダークマター〜弾丸銀河団/MACS J0025.4-1222

▼深宇宙〜ハッブル・ディープ・フィールド/ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド/ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド2014/エクストリーム・ディープ・フィールド

▼太陽系〜火星/火星の砂嵐/木星/木星の大赤斑/小さくなる大赤斑/木星のオーロラ/木星面を横切る衛星/土星/土星のリングの傾き/土星のオーロラ/天王星/海王星/冥王星

©2020 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.