鉄道ものがたり

クレヴィス

躍動感みなぎる列車、駅や車内の詩情あふれる人間物語。
蒸気機関車から新幹線まで、時代の移り変わりを捉え続けている。
鉄道を舞台に繰り広げられる、人々を惹きつけてやまないシーン、約220点を収載。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

時代とともに列車は走る――
鉄道写真の第一人者、広田尚敬は日本の鉄道を60年以上にわたって見つめてきた。
躍動感みなぎる列車、駅や車内の詩情あふれる人間物語。
蒸気機関車から新幹線まで、時代の移り変わりを捉え続けている。
鉄道を舞台に繰り広げられる、人々を惹きつけてやまないシーン、約220点を収載。
もっと見る

著者略歴

●著者紹介
広田尚敬(ひろた なおたか)
1935年東京生まれ。幼少時よりの乗り物好きが高じて中学時代より鉄道を撮り始める。大学卒業後、会社員を経てフリーの写真家となる。これまでに世界各国で鉄道を撮影。鉄道そのものだけでなく、その時代背景までも写し込んだ作品の数々は、国内外で高く評価されている。多数の写真集を出版し、現在も映像撮影に取り組むなど、鉄道への情熱は衰えを知らない。1960年フリーランスの写真家として活動開始。1968年初個展「蒸気機関車たち」開催。1988年日本鉄道写真作家協会初代会長就任。著書に、『永遠の蒸気機関車 Cの時代』(JTBパブリッシング)、『動止フォトグラフ 国鉄主要車両編』(交友社)、『ローカル線を歩く――小さな四季の旅』(小学館)などがある。
もっと見る
読み込み中...

追加情報

出版社
クレヴィス
もっと見る
出版日
2015/01/15
もっと見る
ページ
200
もっと見る
ISBN
9784904845462
もっと見る
もっと見る
もっと見る
言語
日本語
もっと見る
ジャンル
交通/鉄道/全般
もっと見る
コンテンツの保護
これは DRM 保護されたコンテンツです。
もっと見る
読み上げ
Android 搭載端末で利用できます
もっと見る

読書情報

スマートフォンやタブレット

AndroidiPad / iPhone 用の Google Play ブックス アプリをインストールしてください。このアプリがアカウントと自動的に同期するため、どこでもオンラインやオフラインで読むことができます。

ノートパソコンとデスクトップパソコン

パソコンのウェブブラウザを使用して Google Play で購入した書籍を読むことができます。

電子書籍リーダーなどのデバイス

Sony eReader や Barnes & Noble Nook などの E Ink デバイスで読むには、ファイルをダウンロードしてデバイスに転送する必要があります。サポートされている電子書籍リーダーにファイルを転送するには、ヘルプセンターの詳しい手順をご覧ください。
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。