「次もよろしく!」と言われるための仕事術

インプレス(Impress Corporation)
1
Free sample

プライベートを充実させたい、健康第一、でも、仕事の依頼は次々と、ではどうする?!フリーランスで複数の草鞋を穿く著者が編み出したタスク管理を中心とした仕事術とは?集中して、ハイパフォーマンスの結果を産み出す秘訣をあますことなくご紹介。すべてのビジネスパーソンに必要な「高品質ハイスピード」な成果を産み出す28の厳選テクニック。
ブログ「ライフハック心理学」の佐々木正悟氏監修、「本格的なライフハッカーの仕事術が余すところなく紹介されています。アナログ・デジタルを問わず、膨大なツールとテクニックに接してきたCnetテクニカルライターならではの方法論が満載です。」と推薦。
【目次】はじめに序章 集中時間に集中するために1章 自分の時間の使い方を知る1-1 睡眠時間を知る1-2 作業時間を知る1-3 自動記録で気付く1-4 集中時間を見つける1-5 気楽な記録でも参考になる2章 集中時間に集中するためのタスク管理2-1 予定とタスクとプラン2-2 集中時間を確保するために2-3 使いやすい道具でやる気を出す3章 自分で管理できること、できないこと3-1気力体力、過信に注意3-2人とのつながりを大切にする終わりに
※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。
Read more
Collapse

About the author

技術翻訳者/テクニカルライター旅行会社での企画職、DTPオペレーター、テクニカルライター、翻訳者、セミナー講師等の仕事を経て、2009年4月より完全にフリーランスに。現在は、CNET Japan、シゴタノ!、タスクセラピーなどで、本・アプリ・新製品などのレビューや、タスク管理にまつわる記事を執筆しているほか、主にIT分野の翻訳をしている。執筆経験:『知的生産性を上げるiPhone活用術』(辰巳出版)小原裕太・海老名久美共著『瞬解! 新TOEICテスト Part5 文法編』(こう書房)原澤久恵著の執筆協力その他、エクスメディア(出版社)勤務時代に『超図解』シリーズ(ソフトウェア解説本)の共同執筆多数。ブログ:SPEAQ(スピーク) http://speaq.jp
Read more
Collapse
3.0
1 total
Loading...

Additional Information

Publisher
インプレス(Impress Corporation)
Read more
Collapse
Published on
Jan 9, 2014
Read more
Collapse
Pages
76
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Language
Japanese
Read more
Collapse
Genres
Business & Economics / General
Read more
Collapse
Content Protection
This content is DRM protected.
Read more
Collapse
Read Aloud
Available on Android devices
Read more
Collapse

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
1日はだれにでも公平に24時間与えられている。

 しかし仕事ができる人は朝起きてから寝るまでまったくといっていいほど無駄がない。一方、仕事ができない人は1日が240時間あってもなにもできない。

 仕事リッチな人はもちろん時間もリッチ。人生もリッチで、きっと文字通りリッチでお金持ちなのだと思う。

「ああ、できればあんな風になりたいなあ!」と憧れてしまう。

 一方、仕事プアな人はその反対。いつも汲々と仕事に追いまくられているのに、結果がついてこない。で、いつも叱られる。周囲からはバカにされ、アルバイトからも軽んじられる。哀しい!

「絶対にああはなりたくない!」

 このように、「仕事リッチの人」もいれば、「仕事プアな人」もいる。いったいどこがどう違うのか?

 仕事にしろ、遊びやふだんの生活にしろ、「仕事リッチな人」は1日をどう過ごしているのだろうか? どこがどう違うのか? どんな発想、意識で生産性の高い生活を実現しているのか?

「仕事リッチな人」の行動パターンを朝から晩まで——起床時間、通勤時間のすごし方、オフィスでの仕事ぶり、アフター5の行動、帰りの電車、帰宅してからの生活などなどをのぞいてみよう。きっとあなたの仕事脳を刺激するヒントがたくさん発見できると思う。(本文より)

<目次>
第一章 「仕事のできる人」が朝起きてから出勤するまでにやっていること!
第二章 「仕事のできる人」がオフィスについてすぐやっていること!
第三章 「仕事ができる人」は午前中を効果的に使っている!
第四章 「仕事ができる人」は午後をどのように効果的に使っているのか?
第五章 「仕事ができる人」は会社を出てから夜寝るまで何をしているのか?

<著者>
中島 孝志(なかじま たかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家(ペンネームは別)、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等。
ブログ「ライフハック心理学」の佐々木正悟氏監修、「仕事に押しつぶされそうになっていたごくふつうの働く女性が、気がつけば苦境から抜け出していた。その不思議な手法とツールを全公開しています」と推薦。
トライ&エラーしたからこそできた、タスク管理の方法。難しいノウハウやスキルは一切不要。メモと記録だけで、ストレスの多い毎日から解放される秘訣をお教えします。
【目次】
はじめに
第1章    仕事整理術にトライしてみる
1-1    GTDのサイクルが回せない
1-2    挫折のその先に
1-3    挫折の原因
第2章    行動に関わる記録を残す
2-1    行動記録に所要時間を入れるメリット    
2-2    前向きに行動するためのヒント
2-3    行動記録を助けてくれるツール
など
第3章    考えたことをメモに残す
3-1    考えたことを未来に生かせる習慣
3-2    書いた紙が行方不明にならないメモのまとめ方
3-3    この分類ならメモの管理が楽になる
3-4    ぱっと見て判断しやすいメモの書き方
など
第4章    ちょっとしたコツ
4-1    何にでも使えるリマインダー
4-2    習慣づけに効果がある記録とは
4-3    ツールが手元にない時の行動記録やメモの取り方
4-4    行動記録を続けるコツ
4-5    振り返りのタイミング
第5章    離れて暮らす夫との情報共有
おわりに

※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。
なにげないコトバがあなたを変える! 明日から使える強運を呼ぶ「口ぐせ」の極意。

仕事や生活の中で、このひと言ですべてが変わった、
という経験をしたことはありませんか?

ひと言で救われ、ひと言で活かされ、ひと言で成功をモノにする。
まさに「魔法のひと言」。
もしそうならば、それを常に口にしたらどうでしょう?
すなわち、「口ぐせ」にするということです。

本書では、政財界をはじめとした要人プロデュースを延べ500人以上手掛けてきた著者が、
古今東西の一流人の事例から、「ここぞ」という場面で口をついて飛び出た「口ぐせ」の数々を紹介。

一見、当たり前と思えるコトバたちでも、ひとたび「口ぐせ」になってしまえば、
あなたの人生は大きく変わっていきます。モチベーションもグンと高まります。
職場や会社の重い空気をからっと明るく爽やかに変えてしまいます!

ありとあらゆるシーンで威力を発揮し、成果をゲットできる36のお手軽テクニック!

【目次】
はじめに

第1章 なるほど! これが仕事ができる人の「口ぐせ」リスト
第2章 「この人はできる!」と思わずうなる!「口ぐせ」リスト
第3章 人の心を揺さぶる! 感動の「口ぐせ」リスト
第4章 これならできる! あらゆる問題を解決する!「口ぐせ」リスト
第5章 味方が激増する! あなたの魅力200%アップの「口ぐせ」リスト
第6章 基本中の基本、仕事の常識として使ってほしい必須の「口ぐせ」リスト
第7章 一流の人間が「ここぞ!」というときに使った! 運命の「口ぐせ」リスト

人気ブログ「ライフハック心理学」の佐々木正悟氏監修のGTD超入門シリーズ第9弾! チームリーダーを任されたら、また、チームの一員になったらこの本を読んでみませんか。 タスク管理は個人だけのものではなく、複数名でもしっかり活用できることを図解式で丁寧に説明します。 私がGTDに出会う前、朝の通勤電車のなかでは、何か1つの仕事の段取りについて考え出すと(中略)やるべき作業リストが頭のなかで連想ゲーム的に浮かび上がり(中略)それらの作業を終わらせるのに必要な時間を考えると、帰宅は深夜になりそうだと分かり朝からどっと疲れる。そんな毎日だった。 (本文より抜粋) このような経験をした現役サラリーマンである著者が実践しているタスク管理マネジメントを行うと? ・通勤電車でモヤモヤしない! ・チームメンバーとの情報共有とコミュニケーションの円滑化による生産性向上! ・作業のしわ寄せで締切間際にキツい思いをしない!させない! ・アフター8はプライベートも充実! タスク管理が苦手なメンバーがいても「最強」チームは作れます。 現場には強いリーダーシップが必要だ!※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.