バンクラッシュ(字幕版)

February 201797 minutes
Action & adventure
1
Neither audio nor subtitles are available in your language. Subtitles are available in Japanese.

激しい雨が降る朝、完全武装した6人の強盗がバレンシアの銀行を襲撃した。人質をとり銀行を占拠した男たちは、警察と交渉し時間稼ぎをしている間に、掘っておいた地下通路から逃げる予定だった。だが大雨のせいで地下道は水没、計画は狂ってしまう。そんな時、貸金庫に大物政治家が隠したハードディスクの存在が明らかになる。そこには政府を転覆させるほどの、極秘情報が収められていた。人質を犠牲にしてでもディスクを抹殺する指令が下り、政府機関が動き出すが……。
Read more
Collapse
Loading...

Additional Information

Audio language
Spanish (Stereo)
Subtitles
Japanese
Rental Period
Start within 30 days, finish within 72 hours.
Info cards
Enabled
Eligible for Family Library
Eligible if purchased with select payment methods. Rentals are not eligible. Learn more
Run time
97 minutes
Rating
G
1971年、イースト・ロンドン。テリー・レザー(ジェイソン・ステイサム)は、中古車屋を経営する中年男。かつて裏社会の片隅に身を置いた頃もあったが、嫁のウェンディ(キーリー・ホウズ)と2人の可愛い娘のため、今はカタギとなり細々と生計を立てていた。しかし経営は安定せず、借金取りに追いたてられる毎日―。そんなある日、昔浅からぬ付き合いのあったモデルのマルティーヌ(サフロン・バロウズ)から呼び出され、思いがけないハナシを持ちかけられた。ベイカー・ストリートの角にあるロイド銀行が、装置交換のために約一週間、警報が解除され無防備状態になるというのだ。大金が収められた銀行の地下貸金庫、強盗計画への誘惑―。"一生に一度のチャンスよ、逃しちゃだめ"と迫るマルティーヌを後に、テリーは"考えさせてくれ"と言い残し、店を出た。実はこのハナシにはウラがあった。数週間前、モロッコ帰りのマルティーヌは、麻薬密輸がバレて空港税関で逮捕された。が、特務機関〈MI-5〉に属するティム・エヴェレット(リチャード・リンターン)の口利きで事なきを得た。その際ティムから出された条件が、この銀行強盗計画だった―。ロイド銀行には、マイケルⅩ(ピーター・デ・ジャージー)というエセ左翼黒人活動家でヤクの売人でもある悪党が、リゾート先で乱交していた英国王女マーガレットを隠し撮りし、写真を地下金庫に預けていた。マイケルⅩはその写真の存在をタテに政府を脅迫、ムショ送りを免れていた。ティムは、上司のアークハート(ピーター・ボウルズ)とリスル(アリステア・ペトリー)の命を受け、政府とは一切無関係なメンバーで銀行強盗を実行し、秘密裡に写真の奪取をマルティーヌに命じていたのだった。そんな裏事情も知らず、テリーは計画実行を決意。自称カメラマンのケヴィン(スティーブン・キャンベル・ムーア)、映画エキストラのデイヴ(ダニエル・メイズ)といった友人たちに加え、詐欺師のガイ(ジェームズ・フォークナー)と掘削の専門家バンバス(アルキ・デヴィッド)、店の従業員のエディ(マイケル・ジブソン)、そしてマルティーヌの総勢7人の実行メンバーが集まった。一味はロイド銀行の二軒先のハンドバッグ屋〈ル・サック〉の内装工事を装い、店の地下から隣の〈チキン・イン〉の下をくぐり、ロイド銀行地下金庫室に向かって約12メートルの穴を掘り始めた...。銀行向かいのビル屋上から表を監視していたエディは、無線で現場に状況連絡をしていたが、その会話はアマチュア無線家に傍受されていた。強盗事件進行中の通報を受けた警察は、ロンドン中の銀行をしらみつぶしに調べたが、ちょうど日曜日の銀行はどこも時限錠が掛かっており、内部の確認が出来ない―。その裏でツキに恵まれた一味は、遂に金庫室内侵入に成功した。写真横取りを企てていた〈MI-5〉の待ち伏せをかわし、アジトに戻った一味は、300万ポンド以上の現金、宝石類、金の延べ板を手にして狂喜する。しかし盗んだ獲物の中には、目的のスキャンダル写真以上に危険なブツが隠されていた。それはロンドン裏社会の顔役、ルー・ヴォーゲル(デヴィッド・スーシェ)が記した汚職警官への贈賄記録、〈MI-5〉高官と下院議員のSMクラブでの隠し撮り写真だった―。D通告〈国防機密報道禁止令〉が発令され、事件に関するマスコミ報道が一切禁止された裏で、何としてもブツを隠滅しようとするマフィア、政府高官、警察と、実行犯たちとの壮烈な駆け引きが開始された。テリーたちは、この容赦ない追跡から逃れることが出来るのか!?
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: JapanLanguage: EnglishAll prices include VAT.
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.