RANMARU 神の舌を持つ男

2016年12月104分
サスペンス
12

伝説の三助の孫であり、「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸は、放浪の旅の途中、行き倒れてしまう。気がつくと、そこは怪しげな鬼灯村。人工呼吸で助けられた蘭丸はその女医・りんに一目惚れし、村の温泉で働くことに。甕棺墓光と宮沢寛治が蘭丸を追って来るがその時、地面が大陥没!鬼火が発生!黒い水が湧き出し、ついには死体発見!村人は、三人がいにしえの呪いを呼び覚ました!と大激怒。謎の黒装束軍団に追われながら、果たして彼らは殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かす事ができるのか!?(C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち
もっと見る

Reviews

3.8
12 件(合計)
55
43
31
23
1
読み込み中...

追加情報

音声の言語
日本語(ステレオ, 5.1)
ファミリー ライブラリ対象
特定のお支払い方法を使用して購入したコンテンツは共有できます。レンタルは対象外です。詳細
再生時間
104分
©2017 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。