死幣-DEATH CASH-

Drama2016
7
Neither audio nor subtitles are available in your language. Audio is available in Japanese.

SKE48の松井珠理奈が連続ドラマ初主演!「呪われた1万円札=死幣」を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという本格ホラーサスペンス。松井が演じる由夏は、他人の死が見える第六感を持つ女子大生で、「死幣」を使う友人の死を"目撃"したことをきっかけに、周りで起こる不可解な事件に巻き込まれていく。また、死幣の謎を追う刑事・若本役を戸次重幸、物語の重要な鍵を握る教授・財津役には筧利夫がふんし、ストーリーに深みを持たせる。そのほか、テレビ・映画業界で注目されているネクストジェネレーションの若手俳優たちがそろっているのも見どころ。
【脚本】吉田海輝、美濃部達宏、吉田真侑子【音楽】SKE48「金の愛、銀の愛」(avex trax)【プロデューサー】伊藤雄介、植田春菜【監督・ディレクター】渡瀬暁彦、川嶋龍太郎、東仲恵吾(C)TBS
Read more

Season 1
Episode 10

若本(戸次重幸)は財津(筧利夫)殺害の真犯人・高山(菅原大吉)と対峙していた。 妹を助けられなかった悔しさから、由夏(松井珠理奈)をどうしても助けたいという若本は高山がどうして"死幣"の呪いから逃れられたのかを問う。なんと高山は、呪いを解くたったひとつの方法を知っていた。その頃、小夢(清原果耶)の病気治療のために1千万円が必要だと知った由夏の元に"死幣"が届く。追い詰められた由夏は新薬購入のため"死幣"を使ってしまったと、泣きながら若本に漏らす。そんな中、小夢への投薬が始まるが、拒絶反応を起こし容態が急変。由夏は走って処置室へ向かう。しかし、由夏への呪いはすでに始まっていた。由夏は処置室ではなく違う部屋に迷い込んでしまう。
(C)TBS
This show is currently unavailable

Reviews

4.7
7 total
55
42
3
2
1
Loading...

Additional Information

Audio Language
Japanese (Stereo)
Eligible for Family Library
Eligible if purchased with select payment methods. Learn More
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.