朝が来る

Drama2016
1
Neither audio nor subtitles are available in your language. Audio is available in Japanese.

その幸せの影には、光を失ったある女の存在があった・・・
夫の不妊、特別養子縁組、人生の光と影・・・
“普通の幸せ”を願っていた、現代を生きる、ある女性の物語。
人は人を信じることで、どこまで強くなれるのか?

子供を返してください・・・・・・
ある日、突然かかってきた謎の女からの電話。彼女の目的はいったい何なのか。

栗原佐都子(安田成美)は夫・清和(ココリコ田中)と長男の朝斗と穏やかながら満ち足りた日々を送っていた。実は朝斗は実子ではなく養子だったが、そんなことは関係なかった。長く苦しい不妊治療の末、一度は子供を諦めた佐都子たち。しかし、ひょんなことから知った特別養子縁組によって光がもたらされたのだ。朝斗のいない生活などもう考えられない。このまま幸せな日々が続く・・・佐都子はそう思っていた。
そんなある日、栗原家に一本の電話がかかってくる。
「私が産んだ子供を返してください」
息子の母親を名乗る女(川島海荷)からの突然の電話。この電話が佐都子を過去に引き戻していく・・・。そしてそこには、光を失ってしまったもうひとりの母の存在が・・・・・・

著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。
(C)辻村深月・文藝春秋(C)東海テレビ/テレパック
Read more
Jun 5, 2016
Season-only

Season 1
Episode 1

『子供を返して・・・・・・』
「カタクラです。子供を返して欲しいんです。私が生んだアサト・・・くんを」その言葉にハッと衝撃を受ける栗原佐都子(安田成美)。電話の相手は、息子の実母・片倉ひかりを名乗る謎の女(川島海荷)だった・・・・・・。

『幸せな家庭に迫る“夜”』
6本のロウソクに火が灯されたバースデーケーキを、笑顔で囲む佐都子、出版社に勤める夫・栗原清和(田中直樹)、幼稚園児の息子・朝斗(林田悠作)。3人は慎ましくも幸せな家庭を築いていた。しかし、そんなある日、佐都子の元に朝斗が幼稚園からいなくなったと連絡が入る。

『6年前・・・・・・』
片倉ひかり(原菜乃華)は広島にやってきていた。中学の同級生の子を妊娠したひかり。両親によって養子に出すことが決められてしまったのだ。特別養子縁組支援団体・ベビーバトン代表の浅見洋子(石田えり)はそんなひかりを温かく受け止める。そこには先輩妊婦の平田コノミ(黒川智花)もいて・・・・・・。

『対峙』
ある日の正午ごろ、栗原家のインターホンが鳴る。佐都子と清和が玄関のドアを開けると、そこには一人の金髪の女が暗いまなざしで立っていた・・・・・・。
(C)辻村深月・文藝春秋(C)東海テレビ/テレパック
This show is currently unavailable
Jun 5, 2016
Season-only
Jun 11, 2016
Season-only
Jun 19, 2016
Season-only
Jun 25, 2016
Season-only
Jul 2, 2016
Season-only
Jul 31, 2016
Season-only
5.0
1 total
5
4
3
2
1
Loading...

Additional Information

Audio Language
Japanese (Stereo)
Eligible for Family Library
Eligible if purchased with select payment methods. Learn More
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.