悪魔のようなあいつ

Drama1975
1
Neither audio nor subtitles are available in your language. Audio is available in Japanese.

沢田研二主演で1975年6月~9月にTBS系地上波で放送。20世紀最大の未解決事件のひとつ"三億円事件"を題材に、物語全編に暴力とエロチシズムを漂わせつつ、強奪犯の屈折した愛、そして挫折を描く。手口のあざやかさ、金額の多さ、忽然と消えた犯人…。現在もなお、多くの謎を残す"三億円…"は、これまでも幾多のドラマや映画の題材となり、その時代の旬な人物が犯人(らしき人物も含む)を演じてきた。沢田は"三億円…"の犯人・可門良を演じ、沢田ならではのどこか儚げな雰囲気、そして男の色気は、多くの"影"を抱える主人公の役柄に見事にはまる結果となった。
物語は、実際の事件の時効"1975年12月10日"まで半年に迫った時点から始まり、各回の終わりに「三億円事件 時効まで あと○○日」という展開で進んでいった。プロデュースおよび演出は、「時間ですよ」シリーズや「寺内貫太郎一家」などの名作を手がけたテレビドラマ界の巨匠・久世光彦。劇中にある過激な表現等は、久世の反骨精神およびテレビドラマの表現の限界に挑む意図が反映され、当時注目を集めた。それにも関わらず「悪魔のようなあいつ」は、初回放送後1度も再放送がされず、テレビドラマファンの間では"幻の作品"と呼ばれていた。衝撃の問題作がついにTBSオンデマンドでよみがえる!
【原作】阿久悠、上村一夫(ヤングレディ/講談社)【脚本】長谷川和彦【音楽】音楽:大野克夫 挿入歌:「時の過ぎゆくままに」沢田研二【プロデューサー】久世光彦【監督・ディレクター】久世光彦、和田旭、前川英樹、浅生憲章、大岡進(C)TBS
Read more

Season 1
Episode 6

八村(荒木一郎)の知らせにより、良(沢田研二)が大急ぎでアパートにとって返すと、部屋にはヤクザの倉本(伊東四朗)が来ていた。倉本は良の部屋から金が見つからないことが分かると、車椅子の妹・いずみ(三木聖子)に襲いかかった。逆上した良は、取っ組み合いの末に倉本の匕首(あいくち)を奪い取ると、彼の両足を刺し・・・。
(C)TBS
This show is currently unavailable
5.0
1 total
5
4
3
2
1
Loading...

Additional Information

Audio Language
Japanese (Stereo)
Eligible for Family Library
Eligible if purchased with select payment methods. Learn More
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.