Bizi ID - コンビニ証明写真

100K+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

「Bizi ID - コンビニ証明写真」とはスマホやデジカメで撮影した写真を簡単に各種申請書に利用する「証明写真」として全国のコンビニチェーン店舗(ローソン、ファミリーマート)のシャープ製マルチコピー機からプリントアウトできるサービスです。


【Bizi IDの特徴】
◯コンビニプリントだから24時間365日いつでも利用可能
全国のローソン・ファミリーマート(一部店舗は除く)のマルチコピー機の写真プリンターで印刷できます。


◯抜群のコストパフォーマンス
料金は「履歴書用証明写真6枚で200円」
※「個人番号カード交付申請書用証明写真」横:3.5cm 縦:4.5cmは4枚で200円。また、選択した写真のサイズによって枚数が変わります。

◯様々なサイズの証明写真に対応
「個人番号カード交付申請書用証明写真」にも。
証明写真サイズを選んでから作ることもフリーサイズ入力で証明写真を作ることもできます。
※ 最小2cm,最大7cmの範囲で選択可能


◯1枚のプリントを家族や友人と分割作成
例えば「個人番号カード交付申請書」に添付する写真は1人1枚です。Bizi IDでは4枚のそれぞれ別個の写真を利用して証明写真を作る「ファミリーモード」を備えています。
親しい人とご一緒に証明写真プリントを行うことで無駄になることを避けることができます。


◯スマートフォンやデジカメで撮影した写真を証明写真に
何度でも撮り直すことができ、お気に入りのショットを証明写真に使えます。
種類の撮影ガイド表示(上半身及び顔中心)や傷補正や美白処理などの画像調整機能も搭載しています。
*マイナンバーモードでは定められた規格に沿ったガイド表示がご利用いただけます(マイナンバー写真の仕様上、画像調整機能はご利用いただけません)。


◯保存期間6か月なので急な焼増しにも便利
一度登録した写真はアプリケーションをアンインストールしない限り6か月間保存し、その間はコンビニプリントの番号が有効です。

◯就職活動でも大活躍
エントリーシートに添付する写真としても大活躍!
急な面接でもお手元のスマホで撮影して近くのコンビニですぐ印刷できます!


コンビニ証明写真 証明写真 記念写真 写真印刷 分割写真 履歴書写真
Updated on
Jan 8, 2022

Data safety

Safety starts with understanding how developers collect and share your data. Data privacy and security practices may vary based on your use, region, and age. The developer provided this information and may update it over time.
No data shared with third parties
Learn more about how developers declare sharing
No data collected
Learn more about how developers declare collection
Data is encrypted in transit
You can request that data be deleted

What's new

2022/1/9 Ver. 1.2.2
・アプリ内で表示するWebページ(コンビニ証明写真BiziIDのサイト)内のコンビニ店舗検索にて、位置情報を使用して周辺のコンビニの検索が行えない問題を修正しました。

2022/1/6 Ver. 1.2.1
・ローソン/ファミリーマートに設置されている新型マルチコピー機でのQRコードによるタッチプリントに対応しました。

2021/12/08 Ver. 1.2.0
・写真編集機能の変更を行いました。
・撮影した写真/またはフォトライブラリから読み込んだ写真を顔位置ガイドに合わせて保存を行う画面にて、背景色を赤色にし、十分なサイズ/位置に写真を調整していない場合に「写真が適切な位置/サイズになっていない可能性があります」とメッセージを表示するようにしました。
・写真の保存の際に最終的な出来上がりをプレビュー表示出来るようにしました。

2020/7/8 Ver. 1.1.9
・写真編集を行おうとすると「画像のダウンロード中にエラーが発生しました、、、」となり、利用することが出来ない問題を修正しました。