マルチでつながるビデオ通話アプリ「ふりなす」

100+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

◇本アプリは、無線ナースコールと連動した医療機関・介護施設向けのビデオ通話アプリです。
ご利用には、弊社または、サービス提供事業者へ登録申請が必要です。
介護施設、感染病棟、在宅高齢者見守り、オンライン介護、訪問介護、訪問看護など非接触で対応が必要な環境でご利用いただけます。
スマホと連携、ナースコールと連携したビデオ通話は、介護施設、高齢者見守り、クリニック、病院など幅広くご利用が可能で、高画質・高音質なビデオ通話システムです。また、独居老人や体が不自由で、なかなか病院に行けない方への安否確認などの安心システムとしてご利用いただけます。

◇主な特徴としては
患者と担当者間で映像会話を行います。1対1または3者通話が可能です。
患者から担当者へ一斉呼び出しが出来ます。受信した担当者と患者間で映像会話が開始されます。
患者の写真を撮影して画像共有ができます。画像には手書きで描画することも可能です。
オンライン診療システムとして在宅診療、訪問看護、往診などに活用できますので、在宅患者様と医師がiPadを使って、定期的なオンライン診療が可能になります。
オプションでナースコール呼び出しボタンとの連携が可能で、ボタンを押すとiPad、iPhoneにコールされます。

◇基本機能
(1)映像会話機能
 1.2者会話(1対1)
 2.3者会話(3人)※上下分割
 3.1対多の一斉呼出し(ユーザーから担当者端末すべてに呼出し)。
 4.保留機能
 5.音声オフ
 6.映像オフ
 7.相手カメラ・自身カメラのフロント・バックの切替え機能
 8.通話中画面に他者からの着信中の表示

(2)画像共有機能
 1.ユーザーと担当者が映像会話中にユーザー(患部様)を撮影、画像共有が可能
 2.ユーザーと担当者双方向で、画面を指でなぞりながら描画が可能
   描画色は青(担当者)、赤(ユーザー)で区別
 3.描画された画像撮影を保存、画像アルバムを作成
 4.クラウドサーバーへアップロード、PCで画像リストを閲覧ダウンロード可能
※画像アルバムの情報共有

(3)映像会話履歴保存機能
  ユーザーと担当者の映像会話履歴をクラウドサーバーに診療履歴の日時を保存。

(4)時計機能
 1.デジタル時計、デジタル時計(日付あり)アナログ時計の選択
 2.時計の明るさ変更(明るい・暗い・変更なし)

(5)見守りカメラ
 1.すべての端末が見守りカメラとして使用可能(表示にてカメラを選択) 
 2.映像はクラウドサーバーに録画保存、録画時間を設定可
 3.フロント・バックカメラの切替
 4.管理端末から遠隔で録画のスタート・停止が可能

(6)安眠モード(見守り)
 1.相手に気づかれずに、自宅にいる赤ちゃんや、家族、ペットの様子を見守りが可能。
※映像のみ
 2.端末の背景色を暗く時計を表示、画面タッチすると映像通信が中断される。

(7)管理端末(通常は担当者端末)
 1.登録ユーザーの全リスト表示
 2.着信中、着信有、保留、通話中のステータスを表示
 3.サービスコンテンツ画面(通話履歴、センサーアイコン)
 4.着信音変更5種類まで
 5.患者、管理者の画像を表示
6.患者別に自動応答の設定が可能、特定の管理のみ自動応答、それ以外は手動応答
 7.センサーリストのポップアップ画面からセンサーの詳細画面へのリンク

(8)患者端末
 1.自動応答で通話が可能
 2.安眠モードと時計表示
 3.待機画面で時計表示
 4.通話ボタンと切断ボタンのみのシンプル機能
 5.着信音変更5種類まで
 6.家族通話(離れている家族とだけ通話できる機能)

(9)生体センサー連携
 1.レガーメ ドップラー生体センサー(脈拍、呼吸、体動) プッシュ通知
 2.Feel 人感センサー(安否確認)  LINE通知 プッシュ通知
 3.Co2温湿度センサー(3密警告アラーム) LINE通知 プッシュ通知
 4.守火(モルカ)センサー(火の消し忘れ)

(10)Web会議アプリ連動
 1.参加者は会議に自由に出入りできる、別アプリfun-talkenからも参加可能
2.安全で閉鎖された自社サーバーにて運用
 3.10人程度の参加まで可能、10人以上はスペック増強で対応
 4.画面共有
 5.チャット機能
 6.ユーザー招待機能(閉鎖さえて)
 7.映像ミュート、音声ミュート
 8.YouTube動画を全員へ一斉配信、共有

(11)通知機能
 1.端末がスリープ状態でも音声通知でアプリを起動して受話することが可能
 2.プッシュ通知エリアに着信時間と着信相手の名前を表示
 3.着信音は30秒連続再生

(12)ナースコール連動
 1.ナースコールと連動してスマホやタブレットで受信が可能
 2.無線ナースコール対応、メーカーはカスタマイズが可能
 3.ナースコールボタンとして、Bluetoothや赤外線のシャッターリモコン、920MHzなどの
無線ボタン、Sigfox無線のボタン、Alexa, Googleの音声呼出しに対応
 4.プッシュ通知と連動

(13)パソコンのブラウザで使用可能
Updated on
Mar 26, 2021

Data safety

Developers can show information here about how their app collects and uses your data. Learn more about data safety
No information available

What's new

・自動応答の不安定に対するバグフィックスを行いました。
・3者通話の安定化を行いました。