Maria@home

◆ 絵本を読みながら「想像力」や「感受性」、「考える力」を伸ばす対話型知育アプリ!
◆ 「なぞなぞ」「考えようボタン」機能でお子さんの “将来必要になるスキル” を身につける!
◆ 1つの物事を多角的に捉える訓練を行い、思考に幅をもたせ、柔軟な頭に近づける!

Maria@homeは、世界中の子どもたちが個人のバックボーンに左右されることなく
未来で輝かしく活躍できるスキルを身につけるためのカリキュラムを提供いたします。

Maria@homeの目的は「現実世界をより楽しむ」事です。
スマホの中の世界に閉じこもって、カリキュラムを楽しむのではなく、
1日15分のMaria@homeの利用で、残り23時間45分の外の世界の時間をより魅力的なものにする為のツールとして存在します。
カリキュラム終え、アプリを閉じた後に、現実世界でMaria@homeの結果が発揮されるのです。

――― β版 無料体験キャンペーン ―――
5月24日から6月末頃(現時点で未定)の有料版リリースまでの間、限定でMaria@homeのβ版を無料でご提供させていただきます。
弊社規定の(またはユーザー数1万人)限定の数に達した場合、それ以降無料でのサービス提供は終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・無料でのサービス提供期間終了後も、有料でサービスの利用を希望される場合は6月末頃(現時点で未定)に有料版へのアップデートをリリースいたしますので、お客様にてアップデートを行なっていただき、課金登録を行なった上でご利用をお願いいたします(アプリ側で自動で課金設定を行うことはございません)。
・無料でのサービス提供期間は、5月24日から有料版リリースの前日までとなります。
・無料でご利用頂いた期間のデータにつきましては、有料版リリース後、無料版ご利用時に作成されたIDでログインいただきましたら自動でデータは引き継がれます。
―――――――――――――――――――

【Maria@homeで目指す人物像】
Maria@homeでは下記の人物像を養っていくことを目的としたカリキュラムを作成しています。

・ 他者を思いやる人
・ コミュニケーションができる人
・ 素直な気持ちで物事を受け止められる人
・ 探求する人
・ 考える人
・ 多様性になれた人
・ 挑戦する人

【機能紹介】
■反転学習
独自のカリキュラムで同じ絵本を繰り返し読むことによって内容理解を深め、覚えた事を応用できる知識に変えていきます。

■ロボット学習機能
ソーシャルロボットによる絵本の読み聞かせができます。目線や表情を豊かにし、話しかける際のリップシンクも実装しました。

■なぞなぞ機能
絵本終了時に絵本の内容に沿って、多角的な科目でなぞなぞを出題していきます。
絵本の内容で得た知識を応用・活用していきます。
この問いの設計は調査、議論、詳細かつ熟考された返答を求めるものとなっています。※注1

■考えようボタン
絵本内にお子様ご自身の考えを発するための問いを実装しました。
お子様の想像力・感受性・推論力などの「考える力」を高めることができます。
また、お子様ご自身の考えや意見を相手に伝える力が養えます。
この問いの設計は調査、議論、詳細かつ熟考された返答を求めるものです。※注1

■レベル調節機能
アプリ内で取得したお子様の学習状況や反応、感想を基に随時お子様にあったカリキュラムを自動で変更を行います。

■名前呼びかけ機能
ソーシャルロボットをより近い存在として認識してもらうため、お子様の名前を音声で呼びかけながらカリキュラムを進めていきます。

■保護者へのメール連絡機能
お子様の学習状況をメールで報告いたします。お子様の学習に是非保護者の方も参加してください。
その中で「褒める」「変化に気づく」などのきっかけになるような情報を保護者の方にお送りいたします。

■童話・昔話、独自で監修したオリジナル絵本あわせて100冊以上!
Maria@homeで目指す人物像に沿った、昔話・童話、独自で監修したオリジナル絵本100冊以上を導入しています。様々なテーマに沿った絵本に触れて、考えていくことでお子様の「将来必要になるスキル」を高めていきます。

※注1
私たちは「なぞなぞ」「考えようボタン」の設計時に以下のルールを定めています。
① 「なぞなぞ」「考えようボタン」は家庭環境などの個人のバックボーンに依存しないように作成することで、個人の発想のみで考えられるようになっている。
② 「答え」や「正解」がある問題ばかりにしておらず、「なぞなぞ」、「考えようボタン」の内容によって、「想像力」や「感受性」を伸ばす事ができるものとなっている。
③ 正解することに意義があるわけではなく、どのような回答でも尊重する仕組みになっている。
④ 「なぞなぞ」「考えようボタン」は、「国語」、「理科」、「社会」、「算数」、「芸術」、「体育」の要素を踏まえて設計している。
⑤ 上記6科目にフォーカスし、「なぞなぞ」「考えようボタン」を設計することで、絵本を起点に興味関心が現実世界に繋がるように設計している。

【Maria@home事前検証結果】
・ 91%の人が「お子さんに変化を感じた!」と回答しました。
・ 75.8%の人が「子どもと接する時間が増えた」と回答しました。
・ 78.7%の人が「子どもの知育に効果がある」と回答しました。
・ 79.9%の人が「子どもが喜んでくれる」と回答しました。
・ 56%の人が「子どもの日常生活の行動が変わった」と回答しました。
・ 87.8%の人が「様々なシーンで活用できる」と回答しました。
・ 82.2%の人が「同じ本を何度も読むストレスを感じなくてすむ」と回答しました。

Maria@homeでは、「考えようボタン」や「なぞなぞ」で覚えたこと、感じたことを日常生活に繋げ応用したり、アウトプットする傾向が多く見られました。

【Maria@homeが大切にしていること】
・ 実証実験にて明確な結果がでたサービスのみを提供する
・ 仮説 -> 実証 -> 検証 -> 改修 -> 実証 -> 公開サイクルの徹底
・ 「mariaproject.com」にて随時検証結果の公開を行う

【対象年齢】
2歳~6歳

【有料版/無料版について】
■無料版
3日分のカリキュラムをお楽しみ頂く事ができます。
その際に音声が流れるかなど、機能が正常に動いているか、ご利用可能な状態か、ご確認をお願いいたします。
考えようボタン、なぞなぞ機能もご利用頂けますので、是非お楽しみください!

■有料版:スタータープラン 1,500円 / 月
・ 考えようボタン、なぞなぞ付きのカリキュラムが毎日楽しめます!
・ オリジナルコンテンツを含む、良質な絵本でお子様の考える力を高めることができます!
・ 定期的に保護者の方へ、お子様の学習状況の報告メールが届きます!
・ お子様の学習状況や、反応、年齢によって自動でレベル調節を行い、常にお子様のレベルにあわせたカリキュラムを提供します!
・ 一度カリキュラムで読んだ本は、何度でも読み返すことができます!

■機種変更時の復元
機種変更時には、以前購入した有料版を無料で復元できます。Maria@homeで作成し、課金処理を行ったアカウントで再度ログインしてください。

■確認と解約
Playストア アプリを開く -> 正しいGoogleアカウントにログインしていることを確認 -> メニューアイコン「≡」>「定期購入」を選択 -> Maria@homeを選択。この画面から次回の自動更新タイミングの確認や、自動更新の解除/設定ができます。

■自動継続課金について
期間終了日の24時間以上前に自動更新の解除をされない場合、契約期間が自動更新されます。自動更新の課金は、契約期間の終了後24時間以内に行われます。

■注意点
・ アプリ内で課金された方は上記以外の方法での解約はできません
・ 当月分のキャンセルについては受け付けておりません。
・ Googleアカウントを経由して課金されます。
・ アプリのご利用は下記2つの観点から静かな場所でご利用ください。
  1、お子様の集中を阻害する要因になるため。
  2、ソーシャルアシスタントの音声認識の精度が低下しスムーズにカリキュラムのご利用が行えなくなる要因になるため。

■利用規約
https://mariaproject.com/terms-of-use/

■プライバシーポリシー
https://mariaproject.com/privacy-policy/
Read more
Collapse
5.0
1 total
5
4
3
2
1
Loading...

Additional Information

Updated
May 24, 2019
Size
68M
Installs
50+
Current Version
1.0.2
Requires Android
5.1 and up
Content Rating
Everyone
Interactive Elements
In-App Purchases
Permissions
Offered By
MARIA PROJECT, INC.
Developer
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-23-23 恵比寿スクエア1F
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.