StarsPhotoLite-星を見よう

全ユーザー対象

「StarsPhoto -星を撮ろう」のライト版です。

“旅先で見たきれいな星空、どこのどんな星や星座を見ているのかなんて星座早見盤は真っ暗で見えないし、ガイド本だって難しくてわからない!”そんなあなた。

StarsPhotoLiteは星空が簡単にわかる、いままでのプラネタリウムアプリとはちょっと違う新しいアプリです。
スマホ画面が星座早見盤に早変わり。今、向いている方向の星空がわかります。

天の川がどこに何時に見えるかは簡単にシミュレーション、星座や星の検索をすれば、自然とその方向に導いてくれるガイド機能や、星雲や彗星の写真も見ることができます。それが小さなスマホ画面でも操作しやすいように大きめのアイコンボタンやメニューボタンになっています。

また、ベテランの星景写真を撮る人、天体のタイムラプス動画をとる人にも有効なタイムラプスシミュレーション機能があります。
数分後、数十分後の星の移動位置がわかり、どのくらいの時間、何枚撮影するか前もってどのような位置に星座があればいいかすぐにわかります。

StarsPhotoLiteを入れたスマホを夜空に向けてください。
星空はいつでもあなたとStarsPhotoLiteを待っています。


特徴

1) AR機能により、景色と星の位置関係がわかりやすく表示されます。

2)星座名、星座線、赤経赤緯線、方位、高度線、地平風景など各種表示切替もあり、通常のプラネタリウムソフト機能も豊富!

3)豊富でわかりやすい検索機能
星座や星の名前を検索すると、画面上のガイドを見ながら自然にその方向へ誘導。さらに星雲やその時見える彗星も検索可能です。

4)見て楽しい星雲、彗星画像検索
肉眼で見ることはできない星雲や、今太陽系を訪れている彗星も画面に表示。その画面上を長押しすると自動的にインターネット上にある写真を検索してくれます。(インターネット接続が必要)

5)タイムラプス長時間露光星景支援機能
タイムラプスだけでなく、比較明トレール写真のような長時間露光撮影を支援する「タイムラプスシミュレーション」!
構図の中でどのように星が動くかあらかじめ確認できるので、撮影後に狙った星が構図から出てしまったといった失敗がなくなります。
撮影露光時間と動画作成時のスピード(fps)を設定できるので完成時の動画のようにシミュレーションできます。


*使用マニュアルはブログにて公開中
https://starsphotonahooh.exblog.jp/i2/

******************************

(以下はフルバージョンのStarsPhotoの機能です)
A)カメラ、レンズの画角表示!しかも、中心位置だけでなくカメラの回転も連動!これで構図を決められます。星が見えない暗いカメラのモニタ、ファインダーを見なくともスマホ画面を見ながら構図位置決めができます。

B)スマホをカメラに水平に設置!いままでのように空にかざして見上げながら首が痛くなることはなしに、画面を上からのぞき見て楽に構図は決められます!!
これはカメラにスマホを取り付けた状態で星座が確認できるもっともよい方法です。
しかも精度は高精度。(スマホ性能に依存します)
スマホ向きは変更可能(水平、垂直)なので従来通り見上げながらの使用もできます。
もっと見る
折りたたむ
読み込み中...

新機能

星座線の見やすさを改善しました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年10月22日
サイズ
15M
インストール
10+
現在のバージョン
1.1.0
Android 要件
5.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
アプリ内購入
提供元
Nahooh
開発元
244-0814 Minami-Maioka 3-12-24 Totsuka-ku Yokohama-city Kanagawa-prefecture Japan
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。