FLOAT - River & NFT & ZEN

広告が表示されます
10+
ダウンロード数
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

“FLOAT(フロート)”は「河川ごみ問題」をテーマにしたアプリです。

このバージョンでは「荒川」、「ナイル川」、「黄河」、「メコン川」の4つの河川がプレイできます。


【プレイ方法】
(1) 川を選択します。
(2) タップやスワイプで波を作って、「河川ごみ」を白いカゴまで移動させて回収します。

*回収に成功すると、APP内で使用できるコインを入手できます。
*回収に失敗するとコインが減ります。
*連続して回収に成功するとコンボが成立し、特定のコンボ数に応じて「その河川特有の生き物」が登場します。また、コンボを成立させると「コンボボーナス」が加算され、より多くのコインが入手できます。
*最大コンボ数に応じた様々な「称号」を得ることができます(いつか何かの役に立つかもしれません)。
*河川ごみは終わりなく、永遠に流れてきます(無心で回収することをお勧めします)。


【タイムワープ】
デフォルトは202X年の時代設定ですが、タイムワープ機能を使用すると、過去にタイムワープできます。時代ごとに「河川ごみ」の様子や登場する生き物が異なります。


【リラックスモード】
プレイ画面内の左上にあるスイッチをタップすると、オプション画面が表示されます。オプション内のスイッチで「リラックスモード」に切り替えることが可能です。リラックスモードでは専用のミュージックに切り替わります。


【社会実験 - 現実との連動(現実の河川ごみが回収される)】
いくらAPPのなかで「河川ごみ」を回収しても、残念ながら「現実の河川ごみ」が減ることはありません。
そこでFLOATでは、「動画広告」を視聴するか、OpenSeaで「NFTアート」を購入すると実際にスタッフ(NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラムの関係者)が「現実の河川」で「河川ごみ」を回収するという取り組みを開始しました。

30秒ほどの動画広告を視聴:
アプリ内コインを4000枚プレゼント&現実の河川*で「河川ごみ2個」を回収

OpenSeaで特製NFTアートを購入:
現実の河川*で、0.002ethにつき1リットルの河川ごみを回収
※NFTアート1個あたりの価格はアイテムにより異なります
※イーサリアムの価格が大幅に変動した場合、回収量が変更になる場合もあります
https://opensea.io/FLOAT-RiverLitter

*当面は荒川河口左岸(東京湾から上流へ3km付近)を河川ごみ回収エリアとします(この場所はより多くの河川ごみが漂着するため)。

累計広告動画視聴回数は専用サイトにてご確認いただけます
(アプリ内の動画広告アイコンの左下にある「i」アイコンをタップ>「FLOAT REPORT」をタップ>専用サイトへ移動)。
※専用サイトへの数値反映には最大数週間のタイムラグがありますので、あらかじめご了承ください。

このサイトに定期的に、「累計動画広告視聴回数」が表示され、そしてそれに応じた数の「河川ごみ」を回収したという「証明写真」を投稿する予定です。
※NFTアートの販売数についてはOpenSeaのサイトよりご確認ください。

この取り組みは社会実験でもあり、今後試行錯誤しながら改善していく予定です。なお、収益は河川/海洋ごみ問題の解決に向けた実践や啓発活動に利用されます。


【ご注意】
#1
本APPではプラスチック製品の排斥や非使用を推奨しているわけではありません。プラスチック製品がなければ現在社会の暮らしは成り立ちませんし、プロダクトを作る上でとても便利で有益な素材です。「不法な投棄」、「不適切な管理」、「過剰な使用」のこの3点が問題であると考えています。

#2
実際の河川の中下流では泥が浮遊するため、極めて透明度が低いです。そのため、水面から水底の河川ごみは視認できないことがほとんどです。また、河川ごみのいくらかは水底の泥の中にも埋まっていると考えられます。

#3
水面での操作が重い場合は、タイトル画面の下部にある「歯車アイコン」をタップし、設定画面内にある「モニターアイコン」をタップして画像品質を「MID」または「LOW」に切り替えてください。


【対応言語】
英語、日本語、簡体中国語、繁体中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語


【制作】
Design/illustration/Text/Produce : Kakinuma Tsutomu
Programming : Iwase Keijiro
Supervision : Imamura Kazuyuki
Music : K.Takeshi
SE : Horino Yuki

Special Thanks1
180 Degrees Consulting Japan
Abe Hibiki / Ashikaga Ruki / Imura Shunsuke

Special Thanks2
Attkun, Ayana, Joe, Jun, James, Ken, Kurikuri, Kouhei, Minami, Mitsuharu, Shiratama

Cosponsorship
Bloomberg L.P. (https://www.bloomberg.com/)
Rethink Project (https://www.rethink-pjt.jp/)
River Fund (https://www.kasen.or.jp/kikin/tabid288.html)


【お問い合わせ】
renraku@cleanaid.jp
最終更新日
2022/09/06

データ セーフティ

データの安全は、デベロッパーによるユーザーデータの収集、共有方法を理解することから始まります。データのプライバシーとセキュリティの方針は、アプリの使用方法、ユーザーの年齢やお住まいの地域によって異なることがあります。この情報はデベロッパーから提供されたもので、更新されることがあります。
このアプリはサードパーティと以下の種類のデータを共有することがあります
位置情報、アプリの情報、パフォーマンス、デバイスまたはその他の ID
データは収集されません
データは送信中に暗号化されます
データを削除できません