DriveMate RemoteCam

Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

● DriveMate RemoteCam (ドライブメイト リモートカム) の特徴


【後方録画に便利なドライブレコーダーアプリ】


・後方録画用のドライブレコーダーアプリです

・フロント側から、リア側のスマートフォンの録画がリモートスタートできます

(リモートスタート機能をご使用の際は、前後2台のスマートフォン両方に本アプリをインストールしてください)

・録画場所、日時、走行スピードなども同時に録画することができます


【リモートコントロール機能について】

本アプリは2台のスマートフォンにインストールすることで、リモコンモードの端末からカメラモードの端末を操作することができます。

カメラモード、リモコンモードはアプリの設定から切り替えできます。

この通信にはBluetoothを用いており、Bluetoothの仕様およびバージョンがスマートフォンによって異なるため、端末によっては本機能をご利用いただけない場合がございます。また、端末によってはリモコンモードのみご利用いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

・通信には極めて省電力で通信可能な規格、「BLE」(Bluetooth Low Energy)を利用しています。「BLE」はBluetooth ver4.0以上の端末でご利用いただけます。

・Bluetoothの接続動作などが不安定な場合はアプリの再起動をお試しください。それでも改善されない場合は、他のアプリを停止し、スマートフォンを再起動してください。

・3台以上の同時接続はできません。本機能はカメラ端末1台とリモコン端末1台による、1対1でご使用ください。

・他のBluetooth機器との接続中は、リモートコントロール機能が正常に動作しないことがあります。

動作確認済端末一覧はこちら(https://www.drivemate.jp/drivemate-remotecam-device-list/)


【エクスポート機能について】

・元の動画に日時、速度、マップをオーバーレイして合成出力することができます。

・オーバーレイ動画は、アプリ内のビューワーから生成することができます。



● 撮影のしかた

<カメラ側>

1 設定メニューから「本機:カメラ」を選択します

2 愛車に取り付けたスマホホルダーにスマートフォンをセットします

3 「画角チェック」をタップして、アングルを調整します

4 リモコン側(もう1台のスマートフォン)で録画開始の操作を行うと、録画がスタートします。

(カメラ側の手動録画ボタンを押してもOKです)

5 再び、リモコン側(もう1台のスマートフォン)から録画停止の操作を行うと、録画がストップします。

(カメラ側の手動停止ボタンを押してもOKです)


<リモコン側>

1 設定メニューから「本機:リモコン」を選択します

2 録画ボタンを押すと、カメラ側(もう1台のスマートフォン)の録画がスタートします。

3 停止ボタンを押すと、リモコン側(もう1台のスマートフォン)の録画がストップします。



● こんな方にオススメです

・危険なあおり運転シーンを録画したい人

・サーキット走行(先行車から自車を撮影する場合など)

・ドライブ旅行中の風景録画にも



● スマートフォンの固定方法

・撮影の際は、市販のスマートフォンホルダーで、リヤガラスや後部座席のヘッドレスト等に固定してご使用ください。

・リアガラス貼付専用のスマートフォンホルダーは近日発売予定です


● 注意事項

・衝撃感知による自動録画機能はありません。

・運転中は危険ですので、画面を注視しないでください。

・走行中の操作は大変危険です。安全な場所で停車して使用してください。

・本アプリの使用が原因となる事故について一切の責任を負いません。

・エアバックの作動や、運転の妨げにならない場所へスマートフォンをしっかりと固定してください。

・スマートフォンを固定するための専用の機器を必ずお使いください。

・夏場や晴天時は車内が高温になることがあります。

トラブルの原因となる恐れがあるので、スマートフォンはメーカーが推奨する利用環境および利用方法の範囲内でご使用ください。

また、車内にスマートフォンを保管、放置しないでください。

・利用状況により、スマートフォン本体が発熱しアプリが強制終了することがあります。

その場合、エアコンなどにより充分な冷却を行いながら使用することで改善する場合があります。

・スマートフォンの電池の消耗を抑えるために、バックライトの明るさを抑えて使用することをお勧めします。


Bluetoothは、Bluetooth SIG、Inc.の登録商標です。
● Features of DriveMate RemoteCam


【Drive recorder application convenient for backward recording】


・ It is a drive recorder application for backward recording

・ Recording of the smartphone on the rear side can be remotely started from the front side

(When using the remote start function, please install this application on both front and back two smartphones)

・ Recording place, date and time, running speed etc can be recorded at the same time


[About remote control function]

By installing this application on two smartphones, you can operate the camera mode terminal from the remote control mode terminal.

You can switch the camera mode and remote control mode from the settings of the app.

Since this communication uses Bluetooth, and the specifications and version of Bluetooth differ depending on the smartphone, this function may not be available depending on the terminal. In addition, depending on the terminal, remote control mode may not be available. Please note.

・ We use "BLE" (Bluetooth Low Energy), a standard that enables communication with extremely low power consumption. "BLE" can be used on devices with Bluetooth ver 4.0 or higher.

・ Please try restarting the application if the connection operation of Bluetooth is unstable. If it still doesn't improve, please stop other apps and restart your smartphone.

・ 3 or more simultaneous connection is not possible. Use this function on a one-on-one basis with one camera terminal and one remote control terminal.

・ The remote control function may not operate normally while connected with other Bluetooth devices.

Tested terminal list is here (https://www.drivemate.jp/drivemate-remotecam-device-list/)


[About the export function]

-You can overlay the date and time, speed, map on the original video and composite output.

・ Overlay videos can be generated from the viewer in the app.



● How to shoot



1 Select "Device: Camera" from the setting menu

2 Set your smartphone on the smartphone holder attached to your car

3 Tap “Check angle of view” to adjust the angle

4 Recording starts when you start recording on the remote control (the other smartphone).

(It is OK to press the manual recording button on the camera side)

5 Recording will stop if you operate recording stop again from the remote control (the other smartphone).

(It is OK to press the manual stop button on the camera side)




1 Select "this machine: remote control" from the setting menu

2 Press the Record button to start recording on the camera side (the other smartphone).

3 Press the stop button to stop recording on the remote control (the other smartphone).



● Recommended for people like this

・ A person who wants to record dangerous and dangerous driving scenes

・ Circuit driving (when taking a picture of the car from the preceding car, etc.)

・ For landscape recording while driving



● Fixing method of smartphone

・ When taking pictures, use a commercially available smartphone holder and secure it to the rear glass or the headrest of the rear seat.

・ Smart phone holder for rear glass sticking is coming soon


● Notes

-There is no automatic recording function by shock detection.

・ Be careful not to watch the screen as it is dangerous during driving.

・ Operation while driving is very dangerous. Please stop and use at a safe place.

-We do not take any responsibility for the accident caused by the use of this application.

・ Fix the smartphone firmly to the place that does not obstruct the operation of the air bag or driving.

・ Be sure to use a dedicated device to fix your smartphone.

・ The interior of the car may get hot during summer or fine weather.

  Please use your smartphone within the usage environment and usage recommended by the manufacturer, as it may cause trouble.

  Also, keep the smartphone in the car, please do not leave.

・ Depending on usage conditions, the smartphone may generate heat and the application may be terminated.

  In that case, it may be improved by using it while performing sufficient cooling with an air conditioner etc.

・ It is recommended to reduce the brightness of the backlight to reduce the consumption of the battery of the smartphone.


Bluetooth is a registered trademark of Bluetooth SIG, Inc.
Read more
Collapse
Loading...

What's New

動作の安定性を向上しました。
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
April 19, 2019
Size
24M
Installs
10+
Current Version
1.0.2
Requires Android
6.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
CARMATE MFG.CO.,LTD.
Developer
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.