Ringo Pass|タクシー配車・シェアサイクル・バス

10K+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

◆タクシーとシェアサイクルとバスの利用も支払いもこれ1つ。
◆お持ちのSuica / モバイルSuicaとクレジットカードを登録するだけでかんたんに使えます。

■ Ringo Passとは?
JR東日本が開発を進める交通系スマートフォンアプリです。
今いる場所から行きたいところまで、あらゆる交通サービスを一つにまとめました。
現在はタクシーとシェアサイクル、お台場レインボーバスを利用できます。

■ Ringo Passの特徴
(1)Suica / モバイルSuicaでシェアサイクルをかんたんに開錠できる!
・Suica / モバイルSuicaをアプリに登録するだけでシェアサイクルの鍵として利用できます。
・シェアサイクルの操作パネルにSuica / モバイルSuicaをタッチして即出発!

(2)マップ上で交通サービスのリアルタイムな情報をお届け!
・空車タクシーや配車したタクシーの走行位置を確認できます。
・お近くのポートを検索でき、シェアサイクルの利用・返却可能な状況を確認できます。

(3)タッチするだけでお台場レインボーバスに乗車できる!
・バス車内にある「Ringo Pass」マークにタッチすることで乗車できます。
・1回のタッチで複数人乗車できます。

(4)支払いもアプリで完結!キャッシュレス!
・タクシーの後部座席タブレットに表示されるQRコードを読み込むだけでスピーディーに決済できます。配車したタクシーでも流しのタクシーでも利用できます。また、タクシー料金の支払いにJRE POINTもご利用いただけます。(1ポイント=1円)
・シェアサイクルやお台場レインボーバスのお支払いも月ごとにまとめてご登録のクレジットカードから決済されます。

■ Ringo Passの機能
<タクシー>
□ 利用
・タクシー配車(タクシーを呼べる)
・東京最大級のタクシーアプリ S.RIDE(エスライド)とも連携
□ 支払い
・ご登録のクレジットカードでQRコード決済
・JRE POINTの利用(1ポイント=1円)
<シェアサイクル>
□ 利用:Suica / モバイルSuicaがシェアサイクルの鍵として利用
□ 支払い:ご登録のクレジットカードで月毎に自動決済
<バス>
□ 利用:バス車内にある「Ringo Pass」マーク(NFCタグ)にタッチして乗車
□ 支払い:ご登録のクレジットカードで月2回自動決済

■ こんな方にRingo Passアプリはオススメです
・シェアサイクルを利用してみたい方
・タクシー配車を利用してみたい方
・3密を避けて移動したい方
・キャッシュレスで支払いたい方
・JRE POINTを使いたい方

■ 対応エリア
<タクシー>
□ 配車可能なタクシー会社とそのエリア
・大和自動車交通:東京23区、武蔵野市、三鷹市
・チェッカーキャブ:東京23区、武蔵野市、三鷹市
□ QRコード決済可能なタクシー会社とそのエリア
・kmタクシー:東京23区、武蔵野市、三鷹市、神奈川県横浜市(中区、西区、南区)、埼玉県(川口市、戸田市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、浦和区、南区))
・大和自動車交通:東京23区、武蔵野市、三鷹市、北多摩交通圏(西東京市、立川市)
・チェッカーキャブ:東京23区、武蔵野市、三鷹市、北多摩交通圏、南多摩交通圏
<シェアサイクル>
・ドコモ・バイクシェア:東京都内13区、川崎、横浜、仙台、大阪、奈良、広島、大分、札幌、嬬恋、笠間、境町、甲州、名古屋、金沢、敦賀、神戸、JR西日本(JR西日本レンタカー&リース「スマート駅リンくん」設置店舗)
・HELLO CYCLING:全国のHELLO CYCLINGのポート
※詳しくは各シェアサイクルサービスのWebサイトをご確認ください。
<バス>
・お台場レインボーバス:品川~田町・お台場エリア

■ ご利用上の注意事項
・通信環境の良いところでご使用ください。
<タクシー>
・後部座席タブレットがQRコード決済に対応していないなど、機能に制約がある場合がございますので予めご了承ください。
<シェアサイクル>
・シェアサイクルの鍵としてご登録できるのはSuica / モバイルSuicaのみです。その他のICカードはご登録いただけません。
<バス>
・NFCリーダーモード対応のスマートフォンのみ利用できます。
Updated on
Jun 6, 2022

Data safety

Safety starts with understanding how developers collect and share your data. Data privacy and security practices may vary based on your use, region, and age. The developer provided this information and may update it over time.
This app may share these data types with third parties
Location, App activity and 2 others
This app may collect these data types
Location, Personal info and 4 others
Data isn’t encrypted
You can request that data be deleted