AquaMozc for Titan

【お知らせ】Unihertz Titan Pocketに対応しました!

AquaMozcはUnihertz Titan/Titan Pocket専用の日本語IMEアプリです。
PCライクな操作性でキーボードによる日本語入力を支援します。

本アプリおよび本アプリ開発のAquamarine Networks.はUnihertz社とは関係ありません。

【重要】本アプリはUnihertz Titan以外の端末にもインストール可能ですが、Unihertz Titanでしか動作しません。誤って購入された場合は、即時返金処理を行ってください。

■■■AquaMozc for Titan■■■
初めてご利用の方は、このテキストをよくお読みください。「使い方の説明」ボタンで呼び出せます。

■■AquaMozc for Titanとは■■
AquaMozc for Titan(本アプリ)は、Google日本語入力アプリのオープンソース版として公開されているMozc (https://github.com/google/mozc)というIMEアプリを基に、Unihertz Titanのキーボード配列に最適化を施した日本語IMEアプリとなります。
本アプリは物理シフトキーをCTRLキーとして扱うことで、PC等で用いられている標準的なキーバインドで動作するようになっており、Unihertz Titan純正IMEの使い勝手に馴染まないユーザーの皆様に最適です。

■■使用方法■■
本アプリを起動し、画面の指示に従いIMEとして設定してください。
テキスト入力可能な場所でキーを押すと本アプリが呼び出されます。

■■キーボードレイアウト (Titan) ■■
以下の様に割り当てられています。
シフト → ctrl
ctrl+J/B/N/M → カーソルキー上下左右
その他はラベル通りです。

※キーボードレイアウトはテキスト入力エリアでないと動作しないことにご注意ください。

■■ソフトキーボード (Titan) ■■
IMEが有効の時は、画面最下部にソフトキーボードが表示されます。

左から、シフト、読点、句点、音引き、カーソル左、カーソル右、日英切り換え、仮想キーボード表示、の順に並んでいます。
シフトキーは、シフトなし→1キーだけ有効→ロック、の順に切り替わります。
シフトロックとカーソルキー動作の連携で範囲選択が可能となります。

■■キーボードレイアウト(Titan Pocket)■■

事前に、システム設定>スマートアシスト>ショートカットセッティング>Sym Key/Fn key>プログラマブルキー、にて、以下のように割り当てておいてください。
Sym key → Ctrlキー
Fn key → Symbolキー


以下の様に割り当てられています。
Symbol → - (マイナス・ハイフン・長音記号)
Ctrl+J/B/N/M → カーソルキー上下左右

ALT+SHIFT+キーの組み合わせで以下の記号が入力可能です。
ALT+SHIFT+H でヘルプ画面が呼び出せます。

※キーボードレイアウトはテキスト入力エリアでないと動作しないことにご注意ください。


■■ソフトキーボード(Titan Pocket)■■
「IMEバーを表示する」オプションが有効にすると、Titan同様のソフトキーボードが表示可能です。

■■キー機能■■
alt+space 日英モード切替
space 変換
enter 確定
altキー長押し 仮想キーボードの表示/非表示
ctrl+P/O/I/U アルファベット変換・カタカナ変換など
ctrl+K/L 文節の切り直し
カーソルキー左右 選択文節の移動
ctrl+バックスペース 再変換

■■アプリ設定■■
■変換候補の表示位置
変換候補の表示位置を、入力文字列直下または画面最下端のどちらかに設定します。デフォルトで入力文字列直下となります。

■英数字直接入力
有効にすると、英字モードで入力したキーを、変換バッファに入れることなく直接確定します。アルファベットの予測変換が使用できなくなります。

■句読点として「.,」を使用する
有効にすると、句読点として「。、」の代わりに「.,」が入力されます。

■シフトとCtrlキーを交換 (Titan Pocketのみ)
有効にすると、シフトキーとCtrlキーの配置を入れ替えます。

■IMEバーを表示 (Titan Pocketのみ)
有効にすると、ソフトキーボードが表示されるようになります。

■オートリピートを無効にする

2021/9/20現在、クラウドファンディングで出荷されたTitan Pocketの中に、ハードウェアかOSの問題でキーのリピートレートに不具合のある個体が含まれているとの報告を受けています。
当該個体では以下の様な現象が発生することが報告されています。
----
あしたのてんき
と入力しようとすると
あしっっっったのてんきいいい
となる感じです
----
この件についての、Unihertz社の見解は不明ですが、プリインIMEのKika-Keyboardにならい「オートリピートを無効にする」機能を追加しました。
(キー長押しによるリピート動作が抑制されます。バックスペースキーとctrl+JBNMによるカーソルキーはリピートします)
特にお困りでない場合はデフォルト(オフ)の状態での御利用を推奨します。

■■ユーザー辞書のインポート■■
実験的に、Mozcのユーザー辞書ファイル選択のUIを作り込んであります。 現時点では、Google日本語入力/Mozcからエクスポートされたユーザー辞書、および、Google日本語入力用として配布されているユーザー辞書で動作確認してあります。 一部の配布されているユーザー辞書でシフトJIS形式となっているものがあり、正常に読み込めない場合があります。 このような場合はテキストエディタなどでUTF-8に変換した上でインポートしてください。
他のIMEからのエクスポートデータは確認しておりませんので、動作確認の報告を頂けますと助かります。
インポート時にGoogle Driveのファイルを読み込めるので、Google Driveを経由すると便利です。

■■AquaMozc用ユーザー辞書■■
本アプリには、カタカナ言葉・英単語の辞書が含まれておりません。 これを補填するために、以下のページにてユーザー辞書を配布しております。 内容をご確認の上、必要に応じてユーザー辞書をインポートしてご利用ください。
https://github.com/jiro-aqua/aquamozc-dictionary

■■プライバシーポリシー■■
本アプリは、入力された文字列・アプリ利用の統計情報・クラッシュレポート・Google Playのライセンス情報・個人情報など、外部への送信は行いません。
設定画面内から、WebViewで外部Webサイトを開く場合があります。

通信機能・共有ストレージへの読み書き機能の権限要求はありません。

■■既知の問題■■
アプリとの相性により不具合が発生する場合があります。
一部アプリでは、物理キーボードからの日本語入力が出来ないものがあります。

外部Bluetoothキーボードなどを接続した場合の操作には対応しておりません。

ALT+Wは日本語モードでは「・」(中黒)が入力されますが、バグではありません。変換すれば「/」を入力可能です。

変換時にクラッシュが頻発する場合は、システム設定>アプリ>AquaMozc for Titan>ストレージの設定>データ消去、を行ってください。(ユーザー辞書のバックアップを忘れずに)


■■諸注意■■
本アプリは、Unihertz Titanの開発元・販売元・代理店とは一切関係がありません。お問い合わせは、本アプリの開発元へご連絡ください。

本アプリ開発のAquamarine Networks.はUnihertz社とは関係ありません。

■■重要事項■■
Google Playでのユーザーがキャンセル可能な期間をこえた後の返金対応は行いません。
インストール後、ユーザー様ご自身で当アプリの機能についてご確認ください。
機能面にご納得されない場合は、直ちにキャンセル処理を行ってください。

本アプリ自身の問題またはOSの問題なども含め、いかなる理由であれ、個別の返金対応は行いません。

また、本アプリ独自部分のバグ修正・機能追加にはお応えしていく所存ですが、Mozc本体の問題(変換エンジン・辞書・仮想キーボードのUIなど)については対処する予定はありません。

ご了承頂けない場合は、すぐにアンインストールしてください。

★購入後二時間以内にアンインストールすれば、Google Playから返金されます。


■■謝辞■■
Mozcの開発・公開に携わった数多くの方々へ
AquaMozcのユーザーの皆様へ
圧倒的な感謝を捧げます。

QWERTYスマホの愛好家が一人でも増えますように。

■■アイコン制作■■
@moko256



何かあれば、開発元まで連絡ください。

email: jotaplusaqua@gmail.com

Twitter: @jiro_aqua


(c) 2021, Aquamarine Networks.
もっと見る
折りたたむ
4.9
15 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込んでいます…

新機能

[2021/9/5]
お待たせしました。Titan Pocketに対応しました!
Pocketでお使いの際は使い方の説明をよくお読みください。

辞書インポート時のクラッシュバグを修正しました。
TitanでPocket用のキーマップが適用されるバグを修正しました。
Titanのステータスバーアイコンを元に戻しました。
キーリピート暴走の対応を追加しました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

ファミリー ライブラリ
7/2/2016 以降に購入したコンテンツであれば共有できます。詳細
更新日
2021年9月20日
サイズ
47M
インストール
1,000+
現在のバージョン
2.23.2815.103-arm64_aquamozc_titan_0018
Android 要件
8.1 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Aquamarine Networks.
開発元
Megurita 1-19-35 Higashi-Murayama Tokyo JAPAN c/o Asia Electronics Corporation Aquamarine Networks.
©2021 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。