男はつらいよ お帰り 寅さん

2019年 • 115分
3.9
50 件のレビュー
利用可能
ウェブブラウザまたは対応デバイスで視聴してください。詳細

この映画について

小説家の満男(吉岡秀隆)は中学3年生の娘と二人暮らし。妻の七回忌の法要で柴又の実家を久々に訪れ、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)、昔から付き合いのある人々と昔話に花を咲かす。それは、騒々しくて楽しかった、伯父・寅次郎(渥美清)との日々。いつも味方でいてくれた寅さんに長い間会えず、大人になった満男の心には大きな穴が空いていた。そんなある日、書店で行ったサイン会で満男は、初恋の人・イズミ(後藤久美子)と偶然再会する。二人は寅さんの昔の恋人・リリー(浅丘ルリ子)のもとを訪れるが、そこでリリーから、寅さんの思いがけない過去を聞かされ・・・(C)2019松竹株式会社
3.9
50 件のレビュー
k s
2020年8月6日
桑田佳祐の歌うテーマ曲だけが最悪の排泄物レベルですがそこ以外は本当に良い映画。テーマ曲だけ早送りしましょう
118 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
南海Hawks
2021年2月19日
桑田佳祐の主題歌の男はつらいよが最悪!主役の渥美清が亡くなってるんだし製作するべきでは無い!!本編は全く内容が無い!観てて腹が立つ!!
17 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
佐藤悟志
2021年4月7日
笑えた、あと泣けた、柴又の駅のホームの所はなんとも切ないです
119 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました