私の百合はお仕事です!

2023
Eligible
Watch in a web browser or on supported devices Learn More

私の百合はお仕事です! episodes (12)

1 ようこそリーベ女学園へ!
4/6/23
Season-only
白木陽芽は、誰からも愛される天使のような女の子。しかし、その振る舞いはすべて演技(ソトヅラ)で、誰にも素を見せることはなかった。そんなある日、陽芽は中学生のような女の子・舞とのとあるきっかけにより、コンセプトカフェ『リーベ女学園』に連れてこられ…。
2 みなさんでお給仕を始めましょう?
4/13/23
Season-only
カフェのコンセプトが理解できないまま、美月とシュヴェスターの契りを交わした陽芽。陽芽のソトヅラを唯一知っているクラスメートの果乃子は、最近様子のおかしい陽芽を心配して、こっそりリーベ女学園に来店する。そこには果乃子の知らない、接客する陽芽の姿があった。
3 何を信じたらいいんですの?
4/20/23
Season-only
陽芽は、シュヴェスターを組む美月が自分にだけ厳しいことに不満を募らせていく。誰からも愛されたい陽芽は、全力のソトヅラで美月にアピールするが、なぜか美月だけには通用しない。どうしてそこまでこだわるのかと果乃子に訊かれた陽芽は、小学生の頃の辛い記憶を思い浮かべる。
4 大きらいですわ
4/27/23
Season-only
綾小路美月がかつての同級生・矢野美月だと知った陽芽は、言葉を失う。美月は、陽芽が自分のことに気づいていなかった事実に深い憤りを覚える。過去の思い出をたどるふたり。美月のクラスに転校してきた陽芽は、ある日の放課後、音楽室でピアノを弾いている美月の姿を目にして…。
5 もしやり直せるのでしたら
5/4/23
Season-only
小学生の時のすれ違いから、大きな溝ができてしまった陽芽と美月。頑ななふたりの態度は、サロンでの演技にも悪影響を及ぼす。仲のいい姉妹を演じられなくなった陽芽と美月を心配する舞は、このままではクロイツを返してシュヴェスターの契りを解消することになる、と選択を迫る。
6 嘘は必要ないのですか?
5/11/23
Season-only
舞と純加の助言もあり、リーベで綾小路美月と出会った頃の素直な気持ちを思い出すことができた陽芽。ふたりは、もう一度仲のいい姉妹を演じることができるようになるが、「陽芽が美月に無理矢理シュヴェスターをやらされている」という、思わぬ噂が広まってしまう。
7 ギャルといいますのね?
5/18/23
Season-only
リーベを象徴する学園の花、ブルーメ・デア・リーベ。そんなブルーメさまを決めるブルーメ選挙が、もうすぐ始まる。盛り上がるサロンで、投票をアピールする陽芽を微笑ましく見ている果乃子だが、ことあるごとに純加が自分に絡んでくることに気づき困惑する。
8 どなたに投票いたしましょう?
5/25/23
Season-only
ブルーメ選挙で賑わいを見せるサロン。そんな中、果乃子がサロンに恋愛を持ち込んでいることに気づく純加。恋愛がサロンの仲のいい関係を壊すことを知っている純加は、より果乃子を気にかけていく。次第に果乃子の恋愛感情に危ういものを感じ、自分が果乃子を止めると決意する。
9 ひとりだけの
6/1/23
Season-only
陽芽を諦めるよう迫る純加。そんな純加を冷たく拒絶する果乃子。果乃子は、陽芽とはじめて特別な友達になった、中学生の頃を思い返す。教室から逃げるように出ていく果乃子は、屋上への階段でひとり昼食を取る。ところが誰もこないはずの場所に、なぜか陽芽がやってきて… 。
10 こわしてしまうのですか?
6/8/23
Season-only
陽芽への想いを募らせる果乃子を説得するため、覚悟を決めた純加。かつてリーベで起きた、悲しい別れの話を果乃子に聞かせる。美月たちが来るよりも前、リーベには西園寺というサロン係がいた。しかしもうひとりのサロン係をきっかけに、リーベの関係は壊れていくことになる。
11 ブルーメ・デア・リーベ
6/15/23
Season-only
ブルーメ選挙の投票期間が終わり、舞たちがすべての票を集計する。そして、結果を左右する生徒票。その最後に加えられた生徒票に書かれた名前を見て、純加は驚く。純加のことを警戒し続けている果乃子の真意を知るために、純加はどうしてもふたりだけで話がしたいと告げる。
12 ようこそ夏のリーベ女学園へ!
6/22/23
Season-only
季節が移り変わり、リーベ女学園にも夏(ゾンマー)がやってくる。サロン係の夏服のお披露目や、生徒オススメティー、シュヴェスターティーの復活もあり、さらなる盛り上がりを予感させていた。そんな中、サロン係でひとりだけ紅茶の味がわからず落ち込む陽芽は…。

About this show

「ようこそ、カフェ・リーベ女学園へ!」ここは架空のお嬢様学校。店員同士が姉妹シュヴェスターとなり、清らかに美しく給仕をするサロン。日頃より誰からも愛されるような振る舞いを心がけている陽芽は、とあるきっかけでリーベ女学園の生徒として給仕をすることに。そこで出会った女生徒・綾小路美月を何気なく「お姉さま」と呼んでしまい…?(C)未幡・一迅社/私の百合は製作委員会です!