KeyEvent Display

全ユーザー対象
125
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

Once, I was playing with a number of Chinese tablets and trying different ROMs on them as they are technically the same hardware (HSG X5A variants).

I've had some problems getting the hard buttons to work though, so I wrote this application to detect key events and print them out. It will print out the following:

KeyEvents: The KeyEvents as Android understands them (KeyUp, KeyDown, KeyLongPress, KeyMultiple)

LogCat: Any relevant messages in logcat. Its filtered based on keywords declared in arrays.xml

Kernel: Any relevant messages in the kernel log. Its filtered based on keywords declared in arrays.xml. Kernel log parsing needs root.

The three checkboxes at the top control what information will be displayed.

This is a personal debug tool, but I hope it will be of some use to someone else.

No Ads.

Notes
--------------
While the application is running, the only "hard" keys which should work is "Home" and power. All others will produce their keycodes.

The SU request is to read the kernel log, so I can check if any keyevents are thrown by the kernel.

The location of keylayout files in Android is /system/usr/keylayout.

Kernel log parsing needs root

Both logcat and kernel log monitoring will only display lines containing words from two arrays in arrays.xml (i.e. you need to recompile the app to change them at the moment)

Currently the filters are:

Logcat:
|-HwGPIOE->GPDA
|-keycode
|-keycharacter

Kernel:
|-HwGPIOE->GPDA
|-keycode
|-keycharacter

Permissions
--------------
READ_LOGS: Used to access the Logcat log.
WRITE_EXTERNAL_STORAGE: Used to write the exported data to the SD card.
かつて、私は中国の錠剤の数で遊んで、彼らは技術的に同じハードウェア(HSG X5Aバリアント)であるとして、それらに異なるROMをしようとしていました。

私は、ハードボタンを取得するいくつかの問題がも動作するように持っていたので、私はキーイベントを検出し、それらをプリントアウトするには、このアプリケーションを作成しました。それは次のように出力します:

キーイベント:Androidはそれらを理解としてのKeyEvent(keyUpなど、KeyDownイベント、KeyLongPress、KeyMultiple)

LogCat:logcat内の任意の関連するメッセージ。そのarrays.xmlで宣言されたキーワードに基づいてフィルタリング

カーネル:カーネルログ内のすべての関連するメッセージ。そのarrays.xmlで宣言されたキーワードに基づいてフィルタリング。カーネルログ解析はルートが必要です。

どのような情報トップコントロールに3つのチェックボックスが表示されます。

これは個人的なデバッグ·ツールですが、私はそれが誰か他の人にはいくつかの使用されることを願っています。

いいえ広告はありません。

注釈
--------------
アプリケーションが実行されている間、動作する必要があります唯一の "ハード"キーは "ホーム"とパワーです。他のすべては、そのキーコードを生成します。

SU要求は、カーネルログを読むことですので、任意のキーイベントがカーネルによってスローされた場合、私は確認することができます。

アンドロイドでkeylayoutのファイルの場所は、システムの/ usr / keylayout /です。

カーネルログの解析は、ルートが必要

両方logcatとカーネルログ監視のみarrays.xml内の2つのアレイからの単語を含む行を(つまり、あなたは、現時点では、それらを変更するには、アプリを再コンパイルする必要がある)が表示されます

現在のフィルタは、次のとおりです。

Logcat:
| -HwGPIOE-> GPDA
| -keycode
| -keycharacter

カーネル:
| -HwGPIOE-> GPDA
| -keycode
| -keycharacter

アクセス許可
--------------
READ_LOGS:Logcatのログにアクセスするために使用します。
WRITE_EXTERNAL_STORAG​​E:SDカードにエクスポートされたデータを書き込むために使用します。
もっと見る
4.5
125 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

v0.0.1 First public release.
v0.0.2 Improved stability, added Exit button.
v0.0.3 Code updates.
v0.0.4 Changed drawables, added sharing, added more info in export text.
もっと見る

追加情報

更新日
2012年2月21日
サイズ
53k
インストール
10,000+
現在のバージョン
0.0.4
Android 要件
1.6 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Alexandros Schillings
開発元
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。