Wifi Analyzer

広告が表示されます
3.6
35.4万 件のレビュー
1000万+
ダウンロード数
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

あなたandroidフォンをWi-Fi analyzerにしてみませんか!!

http://wifianalyzer.mobi

##########
For the USB read/write permission: This permission is used to save and load snapshots(see menu in my app).
##########
最終更新日
2018/04/07

データ セーフティ

アプリがユーザーのデータをどのように収集し使用するかについて、デベロッパーから情報が提供されている可能性があります。データ セーフティの詳細
情報はありません
3.6
35.4万 件のレビュー
獅子老
2021年5月7日
Android9だと起動時に一度グラフが表示されるものの、以後、何度再スキャンしても表示が変化しない。スキャン設定に関わらず数十秒~数分の間隔で不定期にリフレッシュされるようだが、これでは使い物にならない。   <追記> Android9PieではOSの仕様上、アプリからのWiFiのスキャン行為は2分間で4回以内に制限されるようです。 つまりスキャン間隔を短くしていると、あっという間にアクセス制限されてWiFiアナライザーは機能しなくなります。 こうなると、自動スキャンをOFFにするか、スキャン間隔をうんと長くして運用するしかなさそうですね。  <追記> Android10以降であれば、開発者向けオプションで「Wi-Fiスキャンスロットリング」をOFFにすることで、この問題を回避できるようです。 開発者向けオプションは「デバイス情報」の画面でビルド番号欄を連打することで有効化され、 システム設定画面からアクセスできるようになるでしょう。
152 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
南瑞衣(みじゅい)
2021年10月18日
必要が有って久々にインストールしました。他のオープンソースのものも悪くなかったのですが、アイコンの様な形の強度チェックのアナログメーターが無かったので併用することにしました。 ただ、バージョンアップが止まっているので、ストアにもアプリ起動時の権限確認やサイトにも権限設定を促す文言が無く、Android11等にインストールしただけだと正常に動作しません。正常動作させるには手動で位置情報の権限を『アプリの使用中のみ許可』以上に許可設定してください。『ファイルとメディア』権限は記載のある通りスナップショット利用時に必要な様です(未確認)。 英語のUIですが必要十分だと思います。広告解除は支払いではなく設定による期限制です。 なお、電池の減りよりリアルタイムに強度を測るのを優先する場合は、他の方が指摘している開発者向けオプションのWi-Fi スロットリング設定をオフにすることで、ごく僅かですが反応が早くなるかも(設定変更後要再起動?プラセボレベル?)。
45 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
2021年5月27日
数年前から愛用しています。 WiFiの電波強度がグラフィカルにわかりとても便利です。 機種変更をしてから、電波強度の表示更新がたまにしかされなくなり困っていましたが レビューの方の情報を参考にWiFiスキャンスロットリングをオフにしたら無事改善されました。
23 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?

最新情報

Dependency updated.
OUI db updated.