高齢者見守りセンサーとナースコール-LASHIC(ラシク)

500+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

LASHIC(ラシク)は、お手軽で設置も簡単な見守りセンサーです。
設置することで、高齢者特有のリスクを予知・判別してスマートフォンへお知らせします。
離れて暮らす親の見守りが24時間自動で可能です。
親と同居している場合も見守りの一部をセンサーに任せられるので、自分の時間をより多く持てるようになります。

■生活リスクを幅広くお知らせ
意識不明や発作で倒れ長時間動かない状況や火事などの緊急事態はもちろん、暗闇での徘徊や生活リズムの乱れといった認知症の初期症状や、熱中症の恐れや起床の遅れなど危険の予兆まで幅広く生活リスクをお知らせします。

お知らせはLASHIC(ラシク)アプリを入れたスマートフォンへプッシュ通知されるので、本当に危険な時にリアルタイムで気が付けます。
危険に気が付いたらお手軽ナースコールもあるので、難しい操作なしですぐに親御様との会話が可能です。

■手軽さがLASHIC(ラシク)の特徴です
在宅介護の見守りIoT機器は数多くありますが、その中でもLASHIC(ラシク)の特徴は手軽さと性能の高さです。

センサーとナースコールは電源に挿してwifiでつなぐだけで利用可能だから、面倒な工事や訪問しての事前営業を受ける必要がありません。
wifiが無いご家庭でも、別途レンタルしている通信端末を挿し込むだけで難しい設定なしに使うことができます。

センサーで親御様や高齢者様の行動を把握するから、カメラ式に見守りセンサーと比べてプライバシーも守れます。見守り対象の方への導入時のご説明や不安も少ないので、簡単に設置可能です。

把握したデータは最新のAIが自動で分析して危険の予兆からお知らせします。
何かが起こる前に危険を把握できるので、見守る側も安心して導入できます。

■センサーで把握する事柄
 ・部屋の温度
 ・部屋の湿度
 ・熱中症指数
 ・室内の明るさ
 ・運動量

■使用方法のご説明
ご利用には・アプリ以外に、センサーなどの設置(工事不要)が必要となります。
アプリよりサービス紹介ページへ進み、詳細をご確認ください。

■機能のご説明
・パソコンやスマートフォン、タブレット端末で確認できます。
・センサーを利用してお部屋をモニターできます。
・利用者様の状況をアイコンでわかりやすく表示します。
・異常値を検出した場合は、アプリやメールでお知らせします。
 ・表示項目や期間を設定し、過去データも自由に閲覧できます。
・見やすくセンサー数値をグラフィカルに表示します。

”いま”を知ることが自立支援の第一歩です
老化や認知症の初期段階はほんの僅かな変化から始まり、ご家族はもちろん、本人でさえそこに気づくのは困難です。
「LASHIC home」でその”いま”をキャッチして、ご本人もご家族も納得感がありバランスの取れた”自立”と”支援”の環境構築をサポートします。

”これから”を予測することで事前準備が容易になります
認知症の発症などにより、ある日突然対応を迫られると、選択肢は狭まり、費用は増加します。
「LASHIC home」からの通知やレポートにより、事前準備をある程度想定しておくことで、ゆとりを持って個々の状態や環境にふさわしい選択が可能とります。
Updated on
Aug 19, 2021

Data safety

Developers can show information here about how their app collects and uses your data. Learn more about data safety
No information available

What's new

ーセンサー登録の改善