暗記しない英語(上): 単語イメージで理解する前置詞・冠詞・基本動詞

株式会社パンダ・パブリッシング
Free sample

 ■「英語を英語のままマスターする」ための教科書

単語の本当のイメージを知っていれば、熟語もイディオムを暗記しなくても英語を直感的に感じとることができます!!

上巻では、
・日本人には難しい冠詞(a と the)
・勘違いされがちな前置詞
・用法がたくさんあって混同されがちな基本動詞
を解説します。


■英語ができない理由は「単語の固有の意味を理解していないから」

辞書には一つの単語にたくさんの意味が書かれています。
なかには、まるで異なる意味をもつ単語もたくさん存在します。

「どれを覚えればよい!?」
「こんなにたくさん覚えられるわけがない!」

こんな風に思ったことはないでしょうか。

おびただしい数の熟語やイディオムを仮に丸暗記しても、実際の会話でとっさに理解することは不可能です。

日本人が英語ができない本当の理由は、「英単語の固有の意味を理解していないから」です。

本書では、英語それぞれが持つ本来の意味を「イメージで直感的にとらえる」ことを第一目標にしています。
一つひとつの言葉の意味を感じとれるようになれば、その場に適切な言い回しを、自分の言葉として作れるようになるはずです。


■単語の意味は一つでOK!

byの辞書の説明はたくさんある
①〜によって
②〜のそばで
③〜を通って
④〜まで
etc

「大きなものの脇にちょこんといる」イメージであることを覚えればOK!

【例】He was killed by the car accident.

×「彼はその自動車事故“によって”殺された」

◎「彼は、自動車事故の“すぐ脇で”殺された)」


【構成】
第1章 なぜ熟語の暗記はいけないのか

第2章 最も簡単なはず!?の「冠詞 a と the」

第3章 勘違いされがちな「前置詞」
ーーat/by/to/for/against/on/onto/off/over/underneath/with/without/within/of/about……of/about/inside/into/up/down/around/across/through/
above/below/before/after/between/among/out/out of/out to/behind/toward/beyond/during/along

第4章 意外と理解されていない「基本動詞」
ーーhave/get/take/make


※本書は2009年に刊行された『イングリッシュ・バイブル』を加筆・再編集したものです。

Read more

About the author

立教大学理学部物理学科卒業後、南カリフォルニア大学(USC)大学院にてコンピュータ・サイエンスのMaster Degreeを取得。その後、日本以外にも、アメリカ各地およびイギリス・イタリア・スペイン・インドと、世界でコンピュータ・システム構築等の仕事に携わる。現在、横浜の関内にて「斎藤英語教室」を運営しながら教壇に立っている。

Read more
Loading...

Additional Information

Publisher
株式会社パンダ・パブリッシング
Read more
Published on
Oct 13, 2017
Read more
Pages
192
Read more
Language
Japanese
Read more
Content Protection
This content is DRM protected.
Read more
Read Aloud
Available on Android devices
Read more

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
 ■「英語を英語のままマスターする」ための教科書

単語の本当のイメージを知っていれば、熟語もイディオムを暗記しなくても英語を直感的に感じとることができます!!

下巻では、
・感覚がわかりづらい時制(とくに現在形)
・勘違いされがちな助動詞
・日本人の鬼門となっている関係代名詞
を解説します。


■英語ができない理由は「単語の固有の意味を理解していないから」

辞書には一つの単語にたくさんの意味が書かれています。
なかには、まるで異なる意味をもつ単語もたくさん存在します。

「どれを覚えればよい!?」
「こんなにたくさん覚えられるわけがない!」

こんな風に思ったことはないでしょうか。

おびただしい数の熟語やイディオムを仮に丸暗記しても、実際の会話でとっさに理解することは不可能です。

日本人が英語ができない本当の理由は、「英単語の固有の意味を理解していないから」です。

本書では、英語それぞれが持つ本来の意味を「イメージで直感的にとらえる」ことを第一目標にしています。
一つひとつの言葉の意味を感じとれるようになれば、その場に適切な言い回しを、自分の言葉として作れるようになるはずです。


■イディオムを日本語訳で覚えてはダメ!

例えばwouldも、辞書にはたくさんの意味が!

①〜するでしょう
②どうしても〜しようとした
③よく〜したものだった
④〜してくれませんか
⑤〜したい
⑥[仮定]〜するだろう
etc


本当はこれだけで十分!!

①willの過去形
②仮定文で将来のことを言う場合
③If文がなくても「もし~ならば」の意を秘める場合


【構成】
第1章 日本人には分かりにくい「時制」(現在形の正体)
ーー現在形/現在進行形/現在完了形/現在完了進行形

第2章 正確に使い分けたい「助動詞」
ーーwill/would/shall/should/can/could/have to/have got to/must/ought to/may/might

第3章 日本人には難しい「関係代名詞」
ーーthat/which/what/who/when/why/where

《付録》知っていると会話がラクになる「出だしのフレーズ63」


※本書は2009年に刊行された『イングリッシュ・バイブル』を加筆・再編集したものです。

 ■「英語を英語のままマスターする」ための教科書

単語の本当のイメージを知っていれば、熟語もイディオムを暗記しなくても英語を直感的に感じとることができます!!

下巻では、
・感覚がわかりづらい時制(とくに現在形)
・勘違いされがちな助動詞
・日本人の鬼門となっている関係代名詞
を解説します。


■英語ができない理由は「単語の固有の意味を理解していないから」

辞書には一つの単語にたくさんの意味が書かれています。
なかには、まるで異なる意味をもつ単語もたくさん存在します。

「どれを覚えればよい!?」
「こんなにたくさん覚えられるわけがない!」

こんな風に思ったことはないでしょうか。

おびただしい数の熟語やイディオムを仮に丸暗記しても、実際の会話でとっさに理解することは不可能です。

日本人が英語ができない本当の理由は、「英単語の固有の意味を理解していないから」です。

本書では、英語それぞれが持つ本来の意味を「イメージで直感的にとらえる」ことを第一目標にしています。
一つひとつの言葉の意味を感じとれるようになれば、その場に適切な言い回しを、自分の言葉として作れるようになるはずです。


■イディオムを日本語訳で覚えてはダメ!

例えばwouldも、辞書にはたくさんの意味が!

①〜するでしょう
②どうしても〜しようとした
③よく〜したものだった
④〜してくれませんか
⑤〜したい
⑥[仮定]〜するだろう
etc


本当はこれだけで十分!!

①willの過去形
②仮定文で将来のことを言う場合
③If文がなくても「もし~ならば」の意を秘める場合


【構成】
第1章 日本人には分かりにくい「時制」(現在形の正体)
ーー現在形/現在進行形/現在完了形/現在完了進行形

第2章 正確に使い分けたい「助動詞」
ーーwill/would/shall/should/can/could/have to/have got to/must/ought to/may/might

第3章 日本人には難しい「関係代名詞」
ーーthat/which/what/who/when/why/where

《付録》知っていると会話がラクになる「出だしのフレーズ63」


※本書は2009年に刊行された『イングリッシュ・バイブル』を加筆・再編集したものです。

©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.