ギタースクールが作ったリスニングギターマニュアル基礎編

TRIAD GUITAR SCHOOL
21

ギタースクールの実際のレッスンに基づいて作成、監修された電子ギター入門書です。初回発行記念として価格は無料!初心者にどこまでも親切に、ギターを始めたいと思ったらはじめに読んでおくべき一冊です。次回作にも乞うご期待!

楽天bにも配信中!http://books.rakuten.co.jp/rk/05ced9764df230e4bde9a1b2d933dea0/

2015.7.1 iPhone,iBooks に対応しました!AppleOS版書籍をお求めの方はこちら:https://itunes.apple.com/jp/book/guitarmanual/id968137752?mt=11

Google書籍用音声コンテンツファイル:http://cr-studio.jp/ebook/audio.zip

「CONTENTS」●ギターの種類●各部名称●練習に必要なもの●ピックの選び方●チューニング方法●楽譜の読み方●メトロノームの使い方●右手のトレーニング●左手のトレーニング●簡単なコードを押さえてみよう●コードチェンジの練習●曲の演奏●弦の張り替え

お問い合わせはこちらまで: http://cr-studio.jp

Read more
Collapse

About the author


Read more
Collapse
4.5
21 total
Loading...

Additional Information

Publisher
TRIAD GUITAR SCHOOL
Read more
Collapse
Published on
Feb 25, 2015
Read more
Collapse
Pages
79
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Read more
Collapse
Language
Japanese
Read more
Collapse
Genres
Education / General
Music / General
Music / Musical Instruments / Guitar
Music / Printed Music / Guitar & Fretted Instruments
Read more
Collapse
Content Protection
This content is DRM protected.
Read more
Collapse
Read Aloud
Available on Android devices
Read more
Collapse

Reading information

Smartphones and Tablets

Install the Google Play Books app for Android and iPad/iPhone. It syncs automatically with your account and allows you to read online or offline wherever you are.

Laptops and Computers

You can read books purchased on Google Play using your computer's web browser.

eReaders and other devices

To read on e-ink devices like the Sony eReader or Barnes & Noble Nook, you'll need to download a file and transfer it to your device. Please follow the detailed Help center instructions to transfer the files to supported eReaders.
 1979年に創刊され、J-POPシーンを見つめ続けて(近年ではボーカロイド楽曲シーンも掲載し、)人気を博した歌本/楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」。現在は特集主義の別冊シリーズとして継続するものの、レギュラー刊行物としては昨年夏に休刊してしまったゲッカヨの、いつの時代も好評を博していた巻末のギター/ピアノ・キーボードのコード表を、ゲッカヨ編集部が誌面の雰囲気そのままに満を持して電子書籍化。

 カラー化して見やすくなったこのコード表があれば、気軽にポップスを演奏することが可能。通常のコードブックはあまりに大量に掲載しているがゆえに、覚えようという気持ちが失せてしまうもの。その点この「ゲッカヨ巻末コード表」なら、必要最低限に数を絞り込んでいるので、モチベーションも加速しやすいはず。

 さらに今回はオマケとして、1990年代前半、1990年代後半、2000年代それぞれの誌面を再現した、なつかしのコード表誌面付き。かつて使用していた人には、馴染みがあってかえって使いやすいかもしれません。

(ゲッカヨ/月刊歌謡曲 編集長・清水りょういち)


【内容】

・ギターコード表

・ピアノコード表

・ギターオンコード(分数コード)一覧

・各キー別ギター・ピアノコード一覧

・なつかしのコード表1990年代前半バージョン

・なつかしのコード表1990年代後半バージョン

・なつかしのコード表2000年代バージョン


1979年に創刊され、J-POPシーンを見つめ続けて(近年ではボーカロイド楽曲シーンも掲載し、)人気を博した歌本/楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」。現在は特集主義の別冊シリーズとして継続するものの、レギュラー刊行物としては昨年夏に休刊してしまったゲッカヨの、いつの時代も好評を博していた巻末のギターのコード表を、ゲッカヨ編集部が誌面の雰囲気そのままに満を持して電子書籍化。


 カラー化して見やすくなったこのコード表があれば、気軽にポップスを演奏することが可能。通常のコードブックはあまりに大量に掲載しているがゆえに、覚えようという気持ちが失せてしまうもの。その点この「ゲッカヨ巻末コード表」なら、必要最低限に数を絞り込んでいるので、モチベーションも加速しやすいはず。

 さらに今回はオマケとして、1990年代前半、1990年代後半、2000年代それぞれの誌面を再現した、なつかしのコード表誌面付き。かつて使用していた人には、馴染みがあってかえって使いやすいかもしれません。

(ゲッカヨ/月刊歌謡曲 編集長・清水りょういち)


【内容】

・ギターコード表

・各キー別コード一覧

・ギターオンコード(分数コード)一覧

・なつかしのコード表1990年代前半バージョン

・なつかしのコード表1990年代後半バージョン

・なつかしのコード表2000年代バージョン

外国人に向かって、俳句はわかりますかと訊ねるのは失礼だ、とよく言われます。今では、海外で俳句を読んだり作ったりしている人が少なくないからです。
それにしても、もし相手から、いや俳句というのはよくわからない、あれは一体どういうものか、と聞き返されたらどうでしょう。あなたは何と答えますか。
5・7・5の17字だとか、季語だとか、切字だとか、すぐに思いつく事柄が、いくつかありますね。しかし、それで俳句の説明がつくでしょうか。たとえば英語やフランス語のハイクでは、それら3つの条件が、どれも欠けていることが珍しくありません。日本人の誰にもごくなじみ深い俳句は、実はとびきり風変わりで面白い詩のジャンルです。現に、俳句はたぶん世界最短の「まじめな」詩で、ことわざやコマーシャル・メッセージにも負けない短さです。ところが、それが実際にどれほど短いかについては、日本人自身でさえ、本当によく実感してはいないようです。
「閑さや岩に浸み入る蝉の声」――ほとんど意味不明の片言に近いこのようなテクストが、どのようにして「詩」であり得るのか、なぜ複雑微妙な意味をはらんで、読者に深い感動を与えるのか。芭蕉の数々の名句、現代の高校生の俳句、アメリカのハイクなどをじっくり読み味わいながら、そうした俳句の不思議なしくみと働きを、ご一緒に考えて見ましょう。

※本電子書籍は、下記講座にて配信された動画教材をCHiLO Bookとして再編集したものです。
【JMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)】講座名:俳句-十七字の世界-配信期間:2014年8月25日(月) ~10月15日(水)
外国人に向かって、俳句はわかりますかと訊ねるのは失礼だ、とよく言われます。今では、海外で俳句を読んだり作ったりしている人が少なくないからです。
それにしても、もし相手から、いや俳句というのはよくわからない、あれは一体どういうものか、と聞き返されたらどうでしょう。あなたは何と答えますか。
5・7・5の17字だとか、季語だとか、切字だとか、すぐに思いつく事柄が、いくつかありますね。しかし、それで俳句の説明がつくでしょうか。たとえば英語やフランス語のハイクでは、それら3つの条件が、どれも欠けていることが珍しくありません。日本人の誰にもごくなじみ深い俳句は、実はとびきり風変わりで面白い詩のジャンルです。現に、俳句はたぶん世界最短の「まじめな」詩で、ことわざやコマーシャル・メッセージにも負けない短さです。ところが、それが実際にどれほど短いかについては、日本人自身でさえ、本当によく実感してはいないようです。
「閑さや岩に浸み入る蝉の声」――ほとんど意味不明の片言に近いこのようなテクストが、どのようにして「詩」であり得るのか、なぜ複雑微妙な意味をはらんで、読者に深い感動を与えるのか。芭蕉の数々の名句、現代の高校生の俳句、アメリカのハイクなどをじっくり読み味わいながら、そうした俳句の不思議なしくみと働きを、ご一緒に考えて見ましょう。

※本電子書籍は、下記講座にて配信された動画教材をCHiLO Bookとして再編集したものです。
【JMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)】講座名:俳句-十七字の世界-配信期間:2014年8月25日(月) ~10月15日(水)
漫画を読むだけでギターが上手くなる!

ギターを買ったものの何をすればいいか分からず途方にくれている人、
なかなか上達せずにつまづいている人……。

そんな初心者がまっすぐ最短距離で中級者になれる方法がこの1冊にみっちり詰まっています。
さまざまな教則本やビデオで挫折してしまったあなたにぴったりな、漫画で分かるギター練習帳。

ギターも音楽も超初心者な自分にはとても無理だと思っていた
弾き語りや耳コピ、アドリブ演奏、作曲、初歩の音楽理論からライブイベントの参加まで、
この漫画のやり方で試してみればそんなに難しくないかも!?

楽器屋さんのお姉さんに憧れてエレキギターを始めたあゆみちゃん、
時には厳しく時には優しくギターの弾き方を教えるあやちゃん。
笑ったり泣いたり悩んだりしながらもバンドを組んで少しずつ上達していく
彼女たちの成長ストーリーに合わせて、
ギターの練習方法満載なこれまでにない世界初のノウハウコミックです。


▼目次

第1話 ギターが欲しいの
第2話 スタジオに行きたいの
第3話 コードを弾きたいの
第4話 エフェクターが欲しいの
第5話 ギターソロを弾きたいの
第6話 耳コピしたいの
第7話 メンテをしたいの
第8話 アドリブしたいの
第9話 作曲したいの
第10話 ライブをしたいの


▼著者紹介

高山シンヤ

神奈川出身、12月31日生まれ。
小学生の時に漫画を描き始め、学生時代より小作品やイラストを商業誌に発表。
講談社月刊アフターヌーン四季賞大賞受賞後、
現在も細々とオリジナル漫画作品の発表を続けるかたわら、
ブルース、メタルからスパニッシュ、クラシックまで広く
ギターミュージックをこよなく愛し、都内のセッションに参加活動中。
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.