Google Fit: アクティビティ記録

3.9
52.8万 件のレビュー
1億+
ダウンロード数
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

新しい Google Fit で健康で活動的な日々を送りましょう

どのような運動をどのくらい行えば健康を維持できるのかを知るのは難しいものです。そこで、Google Fit は世界保健機関(WHO)と米国心臓協会(AHA)と共同で、健康増進に役立つアクティビティ目標として「ハートポイント(強めの運動)」を設定しました。

運動によって心拍数を上げることには、心臓と精神に非常に大きな健康効果があります。心拍数が上昇するアクティビティは、健康を増進させるのに役立ちます。ハートポイント(強めの運動)は、そうしたアクティビティに対して加算されるポイントです。たとえば、犬の散歩中に歩くペースを速める程度の適度な運動であれば 1 分間に 1 ポイント、ランニングなどのハードな運動であれば 2 ポイントなどといったように、運動の負荷に応じてポイントが記録されます。週に 5 日、ペースの速いウォーキングを 1 日に 30 分行うだけで AHA および WHO が推奨する運動量を達成することができ、心臓疾患リスクの減少、睡眠の向上、精神的な安定などのベネフィットを得ることができます。

Google Fit のその他の特長:

スマートフォンやスマートウォッチでワークアウトを記録

運動しながら分析データをすぐに確認できます。ランニング、ウォーキング、サイクリングの統計情報がリアルタイムで表示されます。Fit では、Android スマートフォンのセンサーや Wear OS by Google スマートウォッチの心拍数センサーを使用して、スピード、ペース、ルートなどが記録されます。

目標を管理

ハートポイント(強めの運動)と歩数の目標について毎日の進行状況を確認できます。毎日目標を達成できていますか?目標を簡単に調整できるので、高い健康効果をもたらす運動に挑戦し続けることができます。

あらゆる運動の時間を記録

その日に行ったウォーキング、ランニング、サイクリングのアクティビティは、Android スマートフォンや Wear OS by Google スマートウォッチで自動的に検出され、Google Fit の日誌に追加されるため、あらゆる運動の時間をカウントできます。運動を強化することもできます。一定ペースのウォーキングのワークアウトを開始し、ビートに合わせて足を運ぶと、歩くペースを上げることができます。また、他の種類の運動にも対応しています。ピラティス、ボート、スピニングなどのアクティビティのリストから選択すれば、ハートポイント(強めの運動)としてすべて記録されます。

お気に入りのアプリやデバイスと接続

Fit にお気に入りのアプリやデバイスの情報を表示して健康を総合的に判断できるため、進行状況をしっかりと把握できます。Lifesum、Wear OS by Google、Nike+、Runkeeper、Strava、MyFitnessPal、Basis、Sleep as Android、Withings、Xiaomi Mi band などが対応しています。


いつでもどこでも履歴を確認

デザインが刷新された日誌では、Fit と統合アプリでのアクティビティ履歴について概要を確認できます。[参照] タブで、健康とフィットネスに関するすべてのデータを詳しく確認することもできます。

健康状態を記録

深呼吸は、簡単に緊張を和らげてストレスを軽減できる方法の 1 つです。Fit では、スマートフォンのカメラだけで簡単に呼吸数を確認できます。呼吸数のほか、心拍数も測定することで、身体の健康状態を適切に把握できます。

Google Fit の詳細と対応アプリについて詳しくは、www.google.com/fit をご覧ください。
最終更新日
2022/06/30

データ セーフティ

データの安全は、デベロッパーによるユーザーデータの収集、共有方法を理解することから始まります。データのプライバシーとセキュリティの方針は、アプリの使用方法、ユーザーの年齢やお住まいの地域によって異なることがあります。この情報はデベロッパーから提供されたもので、更新されることがあります。
第三者と共有されるデータはありません
このアプリは以下の種類のデータを収集することがあります
位置情報、個人情報、他 6 件
データは送信中に暗号化されます
データを削除するようリクエストできます
3.9
52.8万 件のレビュー
ken1hisa
2022年6月21日
少し前まで大暴れしていた歩数カウントが減りまくるバグはどうやら落ち着いたようですね。まだ様子見は続けますが。 別の件で最近気になりだしたことがあります。 些末なことではあるのですが、、、 血圧の値を入れる欄があるので、試しに手入力しています。 血圧値は前回の値がそのまま表示されるので変化がなければなそのままで良いのですが、「測定の詳細」で「体位」と「腕の場所」を毎回選択しなければならない仕様に納得がいきません。 血圧を測る場所なんてそうそう変えるものではないはずなので、こちらの入力こそ前回分の表示を出しておき、変更があったときだけ入力し直す仕様であるべきでしょう。
357 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
kazunori kakizawa
2022年6月1日
手動でアクティビティを入力するのは面倒なので、少なくともウォーキングやサイクリングでの活動量を計測する場合はスマートフォンのセンサーを利用した自動計測の方が良さそうです。 ただ、外出時のスマホ本体の向きなどによって正確に計測できていないことが増えてきているのは残念なところ。「スマートフォンのカメラ(選択したデバイス)だけで心拍数と呼吸数を測定できる」とあったんですけど、具体的な方法や対応機種の表示を加えた方がいいと思います。
217 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
Hozmi TAKIGAWA
2022年5月5日
マイナス評価が多いにもかかわらず、アプリの反応もよく、運動量が目に見えるので、昨日まで楽しませてもらっていました。 今日運動から戻って、いつものように運動量の確認をするとまったく記録されていませんでした。 アカウントをログインし直したり、電話本体を再起動したり、インストールし直したりしましたが、何れも改善は見られませんでした。 私の楽しみのひとつが戻ってくることを祈ります。
228 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?

最新情報


• スマートフォンのカメラ(選択したデバイス)だけで心拍数と呼吸数を測定できるようになりました
• ワークアウトで一定ペースのウォーキングを使って、歩くペースを上げられるようになりました
• 健康とフィットネスに関するすべてのデータを [参照] タブで確認できるようになりました
• 軽微なバグを修正し、UI を改善しました